ピラミッド研究最前線

うちの母マサ子は子どもの頃からエジプトがだいすきな人です。

エジプトを旅してはや9年。

足腰心臓が弱っていてもだいすきなエジプト。

という母のために5月に講演会を申し込んでました。

ピラミッド研究最前線

という演題で、名古屋大学の河江氏が講演してくださるというので、

そりゃあもう楽しみで楽しみで、


台風直撃したぐらい。



フッ、雨女ですからね。

母も私と一緒に行くのに天気の期待はしてないものの、台風か…と心配してましたが、

無事に開催されました!


c0109891_20294950.jpg


右が河江さんです。
これは不思議発見に出演されたときのですね。

隣はベテランミステリーハンターです(^^)


河江さんは考古学者でありながら、斬新な最新機器を用いたアプローチに定評がある方で、
3D撮影をされる方です。

今回は初映像のドローンを使ったピラミッドの真上からの映像や、クフ王のピラミッドについて詳しくお話ししてくださいました。


会場は満席で、河江さんが、

「エジプトに行かれたことがある方ってどれぐらいいらっしゃいますか?」

ときくと、

なんと、会場の3分の2が挙手!(笑)


ふだん、周りにいないエジプト好きがここにはたくさん!

そう思うだけで幸せでした!(^^)

c0109891_20355553.jpg


母マサ子と河江さん。

マサ子が、

「クフ王のピラミッドに入ったんですよ~」

というと、

「!!」

とびっくりされてました(笑)

母が、「歩けてたんです、その頃は(笑)」と。


c0109891_20355604.jpg


ご本にサインも頂きました!

すごく丁寧で親切な方で、始まる前に会場に車イスを押して入ると、河江さんが一番に飛んできてくださって、イスに座るのを手伝ってくださいました。

ジェントルです!

車イスを外にだして、出口の1番近くの隅っこの席に座らせてもらおうと、母を座らせてたら、

「そのまま車イスで前の方でご覧頂いてもかまいませんよ」

とお気遣いくださったぐらい。

丁重にご辞退させて頂いて、隅っこの席で楽しませて頂きました(^^)

平易な言葉で分かりやすく説明してくださったので、難しい素粒子の話なんかもサクサク頭に入りました!

また機会があれば、聞きに行こうと思います。

河江さん、本当にありがとうございました。
これからも発掘発見、楽しみにしてます!(^^)



[PR]
by hosumi_moriwaki | 2018-07-29 20:24 | 遊び | Comments(0)