忘れたくても忘れられない。

c0109891_22042052.jpg


今日の朝刊、NHKはたて読みメッセージでした。

7年ですね。

未だに2,500人を越える方が行方不明というのを聞いて、胸が痛みます。

見つからないというのは一番辛いかもしれないな、家族の方はどう区切りをつけていいかわからなくなるな、と思います。

今日は意図的に朝からテレビを避けて観ないようにしてるのです。

阪神の震災もそうだったんだけど、当事者にとって7年なんて時間が過ぎた実感はないんですよ。


振り返ったら、すぐそこに震災が起きた日があって、揺れた瞬間からその日1日のことを詳細に思い出してしまう。


私は15年目のときに、「まだ15年か」と思いました。

15年経っていても、揺れると冷や汗が出るし、テレビではガンガン当時の映像が流れるしで、もうええ加減にしてくれって思いました。

20年目は「あの日から20年」っていう雰囲気にのまれたくなくて、海外へ逃亡。

1月15日からロンドンで日本のテレビを一切観ずに過ごしました。


あの日を忘れないっていうの、大事だと思うんですよ。

教訓として行かないといけないけど、当事者は忘れたくても忘れられないわけですからね。

津波の映像とか、そういうのやめてほしいなと思います。

阪神の震災の時の映像とか、やっぱり未だに観れないですからね。

23年経っても、まだ23年なんだなあ、と思ったり。

少しでも東日本のみなさまが心穏やかに過ごせますように。

心を込めて。



[PR]
Commented by mindgames2885 at 2018-03-12 13:42
娘の中学の卒業式を終えて
職場に戻り

アレ⁇揺れた⁇

更年期の所為やと思われないかと、黙ってたら………笑笑

お若い同僚さんが


東北エライ事になってると。


娘も無事高校合格して
入学式を迎えた四月

まだまだ大変な方々が居られるかと思うと、
感慨深い式でした。
Commented by オイス at 2018-03-12 13:50 x
ホスミさんお久しぶりです。震災の件、わたしも同じような気持ちです。三陸の被災者の方々の心は勿論まだ癒えることはないですが、30年たった私の一族の後遺症は現在進行形ですよ。私が死ぬまで続くと予想しています。ところで、伊藤先生は最近御本を又出されたようですね。私はあの後モンゴル研究に没頭し、この度ホームページを立ち上げました。専門的過ぎて分かりにくいと思いますが、一度のぞいて見て下さい。
「チンギス・カンとその友人たち」という名です。
Commented by hosumi_moriwaki at 2018-03-12 16:41
仔仔迷さん、日常って当たり前のことが貴重ですよねえ。
娘さんの節目の年だと記憶も尚更残りますよね。
あの震災で人生が変わってしまった方が多くいて、進学を控えてた方も就職を控えてた方もいらっしゃったと思います。
公立高校なんて入試前ですもんね。
ほんとに言葉もなかったですね。
あの船のような揺れ、私も自分の目まいだと思ってました(^^;
Commented by hosumi_moriwaki at 2018-03-12 16:46
オイスさん!おおっ!お久しぶりです\(^-^)/
お元気ですか!?
嬉しいな、コメントありがとうございますm(__)m
後遺症、残りますね。トラウマも。
私もきっと死ぬまで地震が起きると冷や汗と動悸がすると思います。
伊東先生、エッセー集を上梓されました。何冊か出版されてますが、エッセー集は初めてだったかと…。
モンゴル研究、素晴らしいですね(^-^)
ぜひ、ホームページ、覗かせて頂きますね!
モンゴルの話題が出る度にオイスさんの作品を思い出します(^^)
Commented by mindgames2885 at 2018-03-13 02:22
以前にも話したかも⁇
娘は1995年生まれ
あの、1.17の前日
私は
3歳の息子を連れて
西宮と鈴蘭台の友達とで
元町で中華なんぞを食べていました…
お腹には娘が居た訳で…

お嬢さん
なかなかな巡り合わせでございます(^.^)
今では
ハッチャケたOLさんですが( ̄∇ ̄)
Commented by hosumi_moriwaki at 2018-03-13 08:25
仔仔迷さん、ほんとに娘ちゃん、すごい引きを持ってます(^^)
いろいろと節目節目で起こりながらも、無事だというのはそれだけ強い人生なんですよね(^-^)
これからもはっちゃけてほしいです!
今の若い子ではっちゃけてる人なんてなかなか会えないので、貴重です\(^-^)/
by hosumi_moriwaki | 2018-03-11 22:04 | 気になるニュース | Comments(6)