夏野菜を食べ尽くす!

たくさんの夏野菜が冷蔵庫の野菜室に、満員電車状態で、

こりゃ、一気に片付けないと傷んだらもったいないし…(汗)

と。

しかも、先日コストコで値段に負けて買った大量の熊本県産トマトが残念なぐらいに酸っぱくて、それも消費したい…。

というとこは、トマトの煮込み料理で、

休みの日でないと作れないものにしようと、

ラタトゥイユを作ることに。

c0109891_21441042.jpg


なすび、ニンジン、玉ねぎ、シメジ、セロリ、さつまいも、だいすきピーマンたっぷり、と、すっぱーいトマトを大量に!(笑)

そして、トマトピューレ。


あっ!!!


白ワインが家にない…



赤ワインしかない…。
しかも、フルボディ…。
トマト以上の酸味は求めてない…。


まあ、ラタトゥイユっぽいものになればいいかと、

千代の一番の国産野菜オンリーのコンソメを使って、ワインの代わりに水を投入。

大丈夫、だって、トマト料理で失敗しない、なんとかなる方法をイタリア人はちゃんと広めてくれてます!(笑)
(ラタトゥイユはフランス料理(爆))

c0109891_21441215.jpg


ローリエ、オレガノ、スイートバジル!
この3つを適当に放り込んで煮込めば、トマト料理はなんとかなるんですよねえ(  ̄▽ ̄)

c0109891_21441349.jpg


蓋をせずにひたすら煮込む煮込む煮込む!
一時間経過。

c0109891_21441496.jpg


三時間かき混ぜて灰汁を取りながら煮込むと出来上がり!

c0109891_21441635.jpg


すぐには食べない分は小さいお鍋に移して、冷えたら冷蔵庫に。

c0109891_21441742.jpg


おいしい~\(^-^)/
全くお塩を使わなくても、トマトピューレとコンソメに含まれる塩分だけでじゅうぶん。

減塩になるし、野菜本来の味が深く味わえてオススメです(^^)

だけど、やっぱり白ワイン要りますねえ!ラタトゥイユ…(笑)

食べた瞬間、


「これは…!ラタトゥイユじゃなく、



イタリア料理のカポナータ



になってるし!」


と思いました。

どっちにしろ、栄養満点で体にやさしいし、美味しかったからよしとしまーす(^^)


ちなみに、小松菜とえのきも大量にあったので、あごだしでさっぱり鳥団子簡単なべに。

c0109891_21441846.jpg


夏のお野菜は生のままだと体を冷やしてしまいますが、温かくして食べると夏バテ防止になりますね~(^^)

みなさんもお試しあれ!(^^)









[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-20 06:05 | 日常 | Comments(0)

小説すばる7月号。

c0109891_19493098.jpg


大江千里対談と千ちゃんのnote『Senri garden』でお知らせしていたので買おうとしらべたら、

あらら、

木下昌輝さんの新連載開始の方が大きく…(笑)

木下さん、こないだオール読物でデビューしてすごい~!とか言ってる間に、とっても売れっ子作家に!(^^)

読んだことない方がいらっしゃったら、ぜひ、読んでみてくださいね~!

歴史エンターテイメントここにあり!です(^^)


もちろん、千ちゃんの対談がお目当てなので、先に読んでしまうけれど…(汗)

だって、連載ってさ、一気に全部読めないからフラストレーションが溜まるっていうか…一気に読みたい方だから、単行本まで読まずに置いておくか…うーん、ナヤミドコロです(笑)

ともあれ、木下さん、新連載おめでとうございます!




[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-19 05:00 | 本・DVD・映画 | Comments(0)

コヤマのロールケーキ。

c0109891_07354865.jpg


家の残念な父の大好物です。

高速に乗って買いに行くほどなのですが、今回は仕事で三田にいったついでに買ったそうです(笑)

c0109891_07355063.jpg


テレビチャンピオンに出てた頃に初めてコヤマに友達に誘われて行ってから、さてさて、もう何年でしょうか。

ケーキだけのお店はパン屋ができ、カフェができ、ジャム工場まで…。

ちょっとしたコヤマ帝国になってます。

しっとりとしていて甘味も控えめなので、食べやすいです(^^)



[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-18 07:30 | 日常 | Comments(0)

恩師の遺産。

今度、舞子で講演を一緒にする同期は、脱毛技術研究学院という脱毛専門の学院の普通課程~講師課程~認定講師課程まで、ずっと一緒でした。

そして、彼女は今回、パワポを作ってくれたのですが、「最後に中西先生の言葉とか入れるのはどう?」と、言うので、

「良いよ~」と返事をしてました。

中西先生というのは日本で初めて、脱毛技術をアメリカで学び日本に定着させた方です(^^)

○か○ユリさんが、よく「私が初めて脱毛を日本に持ってきたの!」とか恥ずかしげもなく言ってますが、

あれ、ウソです(笑)

あの方は中西先生のところでお勉強されました。そして、中西先生の紹介でアメリカのヒンケル脱毛学院に行ったのです。

知ってる人は知ってる有名な話なんですが、本当にあの人を見るたびに厚顔無恥って言葉しか浮かばない(-_-;)

先生が亡くなる2ヶ月ぐらい前かな、もっと前かな…とにかく、亡くなる数ヵ月前は先生は家で安静に生活をおくられてて、

近所なので、しょっちゅう顔を見に行ってました。

あるとき、いつものように遊びに行ったら

「これ、読んでみろ」

と、応接間でソファーに座ったままで一冊の雑誌を受けとりました。

広げられたページをさっと読むと、「○か○ユリの半生特集」みたいなルポで、


案の定、

「初めて日本に脱毛技術をアメリカで勉強して持ち帰りました」

と書いてありました。

先生は本当に怒ってらして(普段はびっくりするぐらい温厚でおもろいおっさんなのですが)
、体調が思うようにいかないのもあって、自分がそれこそ命がけで教え守ってきた技術を、まるでその偉業が簡単なことだったと言いたいようないい加減な記事に不愉快だったのだと思います。

「先生、これさ、先生が初めて学んだっていうのはアメリカのポーラや同期だった人たちが証言してくれるし、証拠はディプロマにしろなんにしろ腐るほどあるんだから、この出版社に記事の訂正や差し替えを請求することはできるよ。もし、先生がそうしたいなら私が全部やるけど」

と、正直言って私もムカついた記事だったので、そう提案してみました。

それに先生の時間はその頃には、少なくなっているのかもしれないと感じるだけの状態になっていたし、

このまま好き勝手なことをさせて放置するのは、先生のためにも止めさせたかったのですが、

中西先生はこう言いました。

「森脇、お前が知ってるように、どっちが本当かということをわかってる人はわかってる。それに、この女がウソをついてまで守らないといけないプライドと俺が持って帰ってきた技術を比べるのはそれこそこバカバカしいことだから、放っておけ。偽物だということは彼女が一番わかってる」

と。

そんなことよりちゃんとした技術を後輩たちに伝えるのにお前の時間を使え、

とも言われました。

一番気分を害してるはずの先生がそう言うのだから、私たちもそれに倣うことにしました。

そして、先生が亡くなって4年目が来る年になっても、中西先生の関係者からお仕事を頂くことがまだまだ多くあり、

今回の舞子の講演も中西先生の最初の頃の教え子で、私の大先輩からの依頼でした。

で、かなり話は横にそれてしまったのですが、

私は最後に来てくださった方に伝える先生の言葉はこれが良いな、と最初に頭に浮かびました。

c0109891_10164480.jpg


先生に頂いた目に見えない遺産はすごくあります。

確かな技術、確かな知識、助け合える仲間。

そのなかでもこれはずっと私が仕事をするうえで支えになっている言葉なのです(^^)

この言葉を自分のなかに浮かべ、日々、振り返ることで技術者としてエステティシャンとして講師として、反省と奮起します(^^)


そして、舞子ビラの講演のパワポの最終稿が同期から届いて、最後を確認したら、


彼女も同じ言葉を選んで載せてました。


それを見たときに、中西先生が亡くなる前にもずっと、

「お前らにはちゃんと正しい技術を持っている仲間がいるから、仲間を大事にして助け合うんやぞ」

と言っていた言葉を思い出して、ふいに喉の奥があつくなりました。


私も同期も大切な言葉に同じものを選びました、と今度お墓参りに行ったら報告しよう。

そして、私もこの言葉を後輩に伝えていきたいと思いました。






[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-17 09:20 | 日常 | Comments(0)

春夏秋冬の食パン。

c0109891_07325192.jpg


神戸はおいしいパン屋さんがたくさんあるのも魅力の1つです(^^)

フロインドリーブ、イスズベーカリー、コムシノワなど…。

そして、この春夏秋冬の食パンもお勧め、1つです(^^)

ここの食パンは生食パンで食べられるぐらいのきめの細かさと、重さ!(笑)

高速神戸駅にありますので、お近くに行かれたらぜひ一度お試しあれ!
\(^-^)/



[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-16 07:27 | はまりました | Comments(0)

ゴディバクッキー。

c0109891_07442246.jpg


先日、お客さまにおやつに頂きました!

ゴディバクッキーです(^^)

おいしい~\(^-^)/

ありがとうございますm(__)m

そういえば、セブンイレブンにゴディバのアイスが売っててびっくりしました。

お値段、320円。

カップじゃなくて、棒アイスでそのお値段。
隣にあったハーゲンダッツが初めて安く見えました(笑)


[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-15 07:41 | 日常 | Comments(0)

これは普通の感覚。

阪神タイガースの親会社の阪神阪急ホールディングの株主総会があったそうです。

今年は安心タイガースなので、さぞやゆるゆるの株主総会かと思ったら……やはり今年もあの問題が…。

c0109891_06140436.jpg


名前も言いたくない球団(巨人)


これ、みんな思ってますからね。

うさぎ戦で負けて、オレンジ色の電車に乗って帰るっていう屈辱はないです(笑)



こないだ宮崎県の方が、


「阪神ファンって巨人が負けたら嬉しいって本当ですか」


と訊いてこられたそうです。


答えは、

「皆さんは違うんですか?」


です。

これにはね、いろんな思いがあるんですけど、

昔、私が子供のときは万年最下位とか当たり前で、それでも懲りずに掛布を応援していたわけですが、

あるとき、気がつくんですよ。

タイガース今日も負けたけど、あれ? ちょっと今日は気分が良いわねって。

そういうときは、ウサギが負けてるんです。

もう、これは刷り込みよりすごくて、タイガースファンは生まれる前からDNAに刻み込まれてるんです(笑)

そして、常に阪神と対極にある、『すましてる、カッコつけてる、オレンジ』というモノに対してのアレルギーがすごい。

だから、株主総会のこの発言は当たり前のことなんですよ~(笑)

それと、阪神阪急ホールディングの株主総会は、大喜利大会、だと思ってもらったらよいかと…(笑)

ちなみに株主総会のこの意見はすぐには無理みたいですね。次の塗り替えには…とのことです。

だいたい、親会社のクセにオレンジ色使うとか、ネタふりとしか思えないですけどねえ(笑)

昨日は俊介が甲子園初ホームランでした!
やっぱり生え抜きが活躍すると嬉しいです(^^)


[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-14 05:53 | 気になるニュース | Comments(6)

お祝い事。

我が家は、お祝い事があると必ずお赤飯です(^^)

昭和ですねえ(笑)

c0109891_08461417.jpg

これは福壽堂山さんのお赤飯。

そして、

c0109891_08461654.jpg


モエ!(^^)

モエ大好き~!

シャンパンとお赤飯がお祝い事があると出てきます(笑)

どちらも大好物だし、お祝い事はとてもめでたくて嬉しいので、幸せ~!


だけど、もち米だから食べ過ぎは、アトピーさんとダイエットに良くないんですけどね…(T-T)


[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-13 08:37 | 日常 | Comments(0)

独り会議。

もう、かれこれ15年ぐらいの習慣でしょうか……。


ザ、独り会議(笑)



はーい、そこ、笑わない~!

いえ、別に遊びでやってるわけでも、妄想会議でも、寂しい人でもなんでもないんですよ!

1日の終わりに5分~10分で、今日やり残したこと、近日中にやらないといけないこと、出したアイディアとか、

日中はバタバタしていて忘れてたり、走り書きをしたりするので、頭の中も手帳もすべて出して整理する時間です(^^)

自分の頭の中だけを見つめる時間って、そうないんですよね。

そして、会議のまとめは↓

c0109891_05054317.jpg


このTo do リスト付箋に書き込み、済んだら消していく。
増えたら、また書き出す。
目につくようにスマホのケースの内側に入れてるので、ヨレヨレになったり、項目が減れば書き直す。

自分会議だから仕事以外のこともばんばん書いてます(笑)

TSUTAYA返却……とか(笑)

買い忘れた野菜でもいいし、買う予定の本でもいい(^^)

自分の頭の中だけと向き合う、そんな時間を5分でも意識して作ってみてください(^^)

すごく物忘れが減ります(笑)



[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-12 04:51 | 日常 | Comments(0)

昨日は岡村ちゃんの春のツアーのラストでした。

「千葉のラスト行きたかった…(T-T)」


とアンニュイな私に、母マサ子は、


「どこでも行けばいいじゃないの」


と言い放ち、はぁ( ´Д`) とか ふうε=( ̄。 ̄ )とか、私はため息ばかりついていたのですが、






が!!!







夜になってお知らせメールが!!!



そうです。

岡村靖幸winter tuor 開催のお知らせ\(^-^)/

c0109891_09215131.jpg


そして、「夏、秋、冬、動きます」のメッセージ。

夏はフェスにでるし、冬はツアーで、秋は?
秋はもしかして、CDリリース!?

と独りでウキウキ♪


冬のツアーは去年も場所が東京、大阪、名古屋だけで、

今年も、11月3日、4日、Zeppダイバーシティ東京、8日中野サンプラザ、23日大阪オリックス劇場、26日名古屋Zepp

でした。

大阪がZeppじゃなくオリックス劇場でイス席になったのは、

ベイベたちの平均年齢を考えてくれたからでもなんでもなく、

一番西が大阪だから、西日本のお客さまを全て受けるのに大きいところを借りただけみたいですね~(笑)

大阪オリックス劇場ってどこよ!?


って調べたら、


(旧)厚生年金会館


でした!(笑)


厚生年金会館……何回行ったか…(笑)


いつのまにか名前が変わってました(  ̄▽ ̄)


それで、

「23日の大阪と26日のラストの名古屋に行こう」


と手帳を出すと…。



23日は空いてたけど、



11月26日は仕事がハイッテタ…。




なぜ26日に仕事を入れた、私!!


名古屋がダメなら、あとは、8日の中野サンプラザに行こうかな。

平日だし…。

誰か11月7日に東京の仕事を入れてくれないかな…。

8日の10時~4時の仕事でもいい…(笑)

そしたら、それを言い訳に東京にいけるのに!

東京の仕事が入ってるのが、その前の週とその後ろの週っていうタイミングの悪さ(笑)

先行発売までまだ時間があるので、悩みます。

幸せな悩みだな~(^^)

楽しみがあると頑張れますね~!




[PR]
# by hosumi_moriwaki | 2017-06-11 08:56 | 日常 | Comments(4)