明石菊水。

c0109891_2141536.jpg

c0109891_2144670.jpg

こないだオバマ大統領が来日してたときに、すきやばし二郎の鮨を安倍さんと食べたというニュースが沢山あって、それを読むたびにお鮨が食べたくて食べたくて…σ( ̄∇ ̄;)

友達と食べに行ってきました♪
一緒に行った友達は若い頃からのお付き合いで、今では弟扱いです(笑)

久々に食べた菊水のトロ。

すごーく美味しゅうございました♪

また行こうね~!
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-30 21:02 | 日常 | Comments(2)

 以前、知り合いの日本語教師(日本人)に頼まれて、
 卒業した教え子と食事をする交流会の助っ人をしたことが
 ありました。

 詳しくはこちら↓
 世界情勢の縮図を見た気分

 今月の頭に、日本語教師の先生から電話がかかってきて、

 「ゴールデンウィーク空いてる?」

 と聞かれたので、

 「……また交流会の助っ人だったら、絶対にお断りですよ」

 というと、アハハハハ……と空笑いが電話口から聞こえてきました。




 先生:いや、実はね、以前の交流会に参加した人から何度も連絡を頂いてね。
    もう一度、ほずみさんと話がしたいって言ってるんだよ。
    なんだかすごく楽しかったみたいでね、またゆっくり話したいそうなんだ。

  私:はあ、それはどこの国の方ですか?

 先生:韓国の女性の方だよ。ほら、オーストラリアの●●の同僚の。

  私:…………。

 先生:覚えてない?

  私:いえ、忘れるわけがありません……。

 先生:そっかー。そんなに楽しかったんだね!

  私:そういうわけでは……。どんな話になってどういう騒動になったか、
    先生、聞いてらっしゃらないんですか?

 先生:ちゃんと聞いたよ。会って話がしたいって言われても、『はい、そうですか』
    ってすぐに返事することなんて出来ないからね。だから、会ってどうするんですかって。
    彼女ね、ほずみさんが一生懸命反論してくれたのが楽しかったんだって。
 
  私:私といたしましては、全く楽しくなかったのですけれど。

 先生:うん、だけどね。日本人って政治ってタブー視してるところあるじゃない?
    そこにいくと、ほら、ほずみさんってそういう感覚ないから。

  私:いえ、ちゃんとありますよ、そういう感覚。
    TPOをわきまえてるだけです。

 先生:だからね、彼女が真剣に話をしてもみんな適当に流したりするんだって。
    だけど、ほずみさんは真正面から噛みついてきたってすごい絶賛してたよ。
    それで、もう一度ディベートやりましょうって。
 






私:……不毛なことはしない主義です。




 っていう内容のお電話だったのですが、
 どうしてもどうしてもって何度もお願いされてるらしく、
 一度食事でもっておっしゃられるので、
 丁重にお断りしました(笑)

 そんな理由でゴールデンウィークに働くことになったのです(休みがあったら大変!)

 実は、交流会って1年半ぐらい前の話なんです。
 その交流会のあと、韓国籍の友達や在日の友達と食事に行ってそのときの話をしたら、

「あんたの話し方じゃ絶対に負けるわ!最初から、ガツーンとのけ反って偉そぶって抑えこまんと!(大爆笑)」

 と的確な助言を頂きました(笑)

 それから、


「絶対に相手の言うこと聞いたらあかんねん。聞かずに自分の主張を延々としゃべり続ける。これがミソやな。相手もあんたの話なんて全く聞いてないねんから。しゃべるん止めたら負けやで」 


 と(笑)

 もう、それディベートじゃないから。

 私は韓国に旅行に行ったときに、
 とあるスーパーの店員さんにタクシー乗り場を尋ねたんです。
 そのときに、日本語は話せないということだったので、
 英語で聞いたんですが、乗り場を教えてくれたあとに、
 私と友達が背中を向けたら、
 とてもよくわからない英語で
 『日本人のサルが生意気に英語で質問しやがった。ファックモンキー』
 って言われたことがあって、
 (アメリカのスラングでfuck a duck っていうのは聞いたことあるけれど、ファックモンキーってのは聞いたことがない)

 なーんでそこまで言われないといけないのかな。
 と、不思議に思い(もちろん親切な人もたくさんいらっしゃったけれど)、日本に帰ってから、
 図書館通いをして、韓国の反日教育や歪曲した歴史、慰安婦問題などを
 日本側だけでなく、韓国側の主張した文献なども読み漁りました。

 その結果は言わずもがなです。

 私がサル呼ばわりされた原因もわかったし、
 しつこくキムチの発音をkichiと治されたのもわかった(笑)

 民族性も勉強したし、
 すごく韓国のことを勉強して、
 おそろしく遠い国に感じたのも事実。

 私には韓国籍の友達も在日の友達もいますし、
 ときどきは政治の話や、歴史の話で意見が違うこともあるけれど、
 (不思議と慰安婦のことでは意見の相違があったことがない!) 
 そういうぶつかり合いができてこその友達だと思うので、
 
 ディベートしましょう

 っていうのは嫌じゃないんだけれど、
 相手がちょっと・・・っていうのが本音(笑)
 お酒飲まないなら大丈夫かもしれませんが・・・。

 というわけで、ゴールデンウィークも元気に働いておりますので、
 どうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/








 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-28 20:50 | 日常 | Comments(6)

今年は飛び石連休になったので、
ゴールデンウィーク中も、平常営業させて頂いております。

29日火曜日10時
3日3時30分
4日4時

の3ヶ所、まだ予約が空いております。
皆さま、楽しい休日をお過ごしくださいね~\(^-^)/
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-27 07:18 | お仕事 | Comments(0)

顔って大事。

 うちのマンションの駐車場の入口にあるチェーンゲートを昇降させるためのリモコンを落として壊してしまったのが先月。

 ゲートの管理会社に電話して、
 修理を依頼すると、

 「2~3週間かかります」

 とのことだったので、
 大阪の会社へ宅急便で送ったのが
 先月の27日。
 28日にはその会社へ届いてました。

 だけど、いくらまってもリモコンは返ってこない。
 
 「このままだとゴールデンウィークにはいるしなあ」

 と思って今日、ゲートの管理会社へ電話して確認したら、

 「森脇さんのリモコンは基盤を交換しないといけないのですが、基盤にICを記憶させる機械が壊れてて、その機械が今日直ったので、リモコン、今日修理して明日発送します」

 っていうの。

 電話した日に機械が直ってリモコンが修理できるって……。

 「そんな都合のいい話、おかしくないか?」

 って聞いたら、

 「……ハイ」

 って!


蕎麦屋の出前かっ!


 「どういうことがちゃんと調べて上司に電話させろ!」

 って怒髪天のわたくし。

 しばらくして上司の人から電話があったので、
 
 「すみません、森脇さんのリモコン、預かったまま忘れてたそうです」


それやったら最初からそう言うて謝れ、ボケっ


 と心の中だけで叫び、

 「ほんなら、リモコン、送らなくていいので、家まで持ってきてください。そのわけのわからんこと言うた奴と二人で」

 と怒りマックス。

 持ってきたら顔を見て怒鳴ってやる!


 と強い決意で待つこと2時間。

 リモコンもってやってきた二人組は、
 最初に電話したときに出た蕎麦屋の出前と
 所長。

 その所長さんの顔が、



七福神



 にしか見えないぐらい福福しくて、

 隣に立っていた蕎麦屋の出前(勝手にあだ名)に至っては、
 背の高い体を小さく丸め、
 若白髪の短髪で、
 すごい人の良さそうな顔をして、
 目は少し緊張のためか赤くなってるし…。
 顔に反省って書いてあるみたいだったのです。


その二人を見たとたん、怒りのボルテージも急落


 丁寧に頭を下げる二人に、



「遠いところありがとうございました」


 って言ってしまってる自分に気が付き、愕然。


 おまけに、



謝罪に来た人間の手土産は叩き返す


 というのが鉄則の私の手は、

 手土産の袋をしっかり握ってるし……。


 お得な顔やわ。
 私の怒りを瞬殺するなんて。
 40年で初めてのことです。
 事務なんてしてないで、
 営業したらいいのに。
 あの顔だったら、
 


たぶん、誰も断れません




 謝らないといけないときは、
 あの二人をセットで雇うと
 成功率が上がりそう。
 

 うーん。
 もっとチャらいのとか
 アホそうなのが来てくれたら
 心おきなく爆発炎上だったのだけれど、
 あの顔は反則よ。
 許すしかないもの。

 ほーんと、
 顔って大事。





 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-25 20:00 | 日常 | Comments(0)

TSUTAYAのレンタルで、

今度こそパンデミック物だと思って借りたのに、

まさかのパンデミックゾンビ物でした。

先週のWORLD warに続いて、2作目。

今回はコードレッドってやつなんですけど、特筆することはなにもありません。

ただ、ゾンビに遭遇したら近くにいる元アメリカ兵士を探して行動を共にすると、生き残る確率が高くなるということは学べました…。

ゾンビに遭遇したときは、そうしたいと思います…。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-24 22:51 | 本・DVD・映画 | Comments(0)

朝日は朝日(-"-)

 商船三井がまさかの現物差し押さえ

 ってニュースが速報でネットで上がってきたとき、


 「釣りか……いくら中国でもそこまでアホちゃうやろう」


 って思ってた自分を笑いたい。

 
中国、そこまでアホでした(@_@;)


 このニュース、みなさんもよくご存知だと思うのですが、
 知らない方のために、ちょっとおさらい。

 簡単にいうと、78年前に大同海運(後の商船三井の源流)が中国の船会社から2隻の船を借りたのが始まりです。

 その借りた船が旧日本軍によって徴用されてしまったわけです。

 おまけに戦争中なわけですから、沈没したのです。

 で、元の貸主の中国の船会社の経営者の子供が、

 1970年に東京地裁に日本政府を相手取り提訴しました。
 結果は1974年に時効が言い渡されています。

 拝金主義中国、今度は経営者の孫
 
 1988年に上海海事法院に商船三井を提訴しました。
 2007年に約29億円の支払いを命じる判決をだし、
 2010年にその判決が確定しました。

 商船三井はもちろん支払わなかった。
 徴用された船なんだから、戦後補償の部類の話だから。

 ↑私はこれは本当に大事な姿勢だと思います。
 富山にある繊維会社かなんかが、韓国の強制労働させられたって
 人たちに訴えられて、もちろん、戦後補償は1962年の日韓協定で
 くそほど金払ってるんだから払う必要ないのに、

 (※日韓協定…パククネのオヤジが個人の分も戦後賠償を一緒に払え、政府からちゃんと個人に渡すからって言ってぽっぽないないしてしまったのが事実。そしてその賠償金を使いこんでハンガンの奇跡って経済成長を起こすわけだけれど、韓国人はそれを認めない)

 その富山の会社は支払い義務はないけれど、
 人道的な意味で見舞金を支払うことに決めたんです。
 一人当たり、3000万ぐらいだったかな。
 その辺の額はうろ覚えなんですが、
 そしたら、中国韓国人が
 「ハイ、ハイ、私も! 私も!! 強制連行された!」
 と列をなして提訴の嵐。
 富山の会社は「人道的な意味だったのに」
 と困ってるとか。
 この富山の会社、本当にいい人たちだったんだと思います。
 
 人の善意は通じるって思ってるの。


そんなもの、韓国と中国には全く通じません  
  

 はい、繰り返します。


 中国と、


 韓国には、


 日本人の善意は、


 ただの金のなる木


 でしかありません!



 ここ、テストに出ます! 必ず覚えておくように!(笑)


 まあ、話はかなり横道にそれてしまったのだけれど、

 商船三井が差し押さえされたニュースを、
 昨日、おはよう朝日でえらい報道をしてました。

 いつかはやらかすと思っていたけれど、
 朝日は朝日。おはよう朝日も朝日でしかないね、やっぱり。

 
c0109891_21245546.jpg

 おはよう朝日のメインキャスターの浦川アナウンサー。

 彼、こんなことを言ってました。

 「安倍政権がいろいろやってるから、戦争中の個人の犠牲ってどうなるのって思う中国の人たちの心情は理解できる」 


 こいつ、アホ、ですね。
 戦後補償の代わりのODAを中国に4兆円もしてきたんですよ。
 私は全く心情が理解できない。
 今年だって無償提供300億円ですよ。
 そのうえ、まだ個人や企業から金せびるの?
 それが理解できるってお人よしを通り越して、



 ただのバカ



 でしかない。

 慰安婦をねつ造して韓国に金のなる木を焚きつけた、朝日新聞。
 朝日の罪は重いと思います。
 日本を陥れることしかしてない。
 鳩山か朝日かって感じ。

 もう、嘘の報道や洗脳報道はいらないと思いますね。
 日本人を朝日系列は見下してるつもりなのだろうけれど、
 そんなアホな日本人ばかりじゃないと思います。

 きちんと事実を報道する姿勢ってないのかしら。
 朝日のインテリ気取りって、

 「差別とか口に出すとかしこに見える」
 「差別がないなら作っちゃえ!」

 って人たちだから、本当にたちが悪い。

 あんたたちはかしこでもインテリでもない。
 朝日はただの売国奴です。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-22 21:38 | 気になるニュース | Comments(2)

ここ数日、毎朝のようにうちのムスメーズのチワワのももちゃんとちわぷーのこむぎちゃんがケンカしてます…。

原因はこむぎちゃんの、私が私が!! の自己主張と年を取っていろんなことがめんどくさくなったももちゃんの気が短くなったことなんですが、

いつも負傷するのはももちゃんで、噛まれてもないのに「ぎゃゃゃゃゃゃゃぁぁん!!」と叫んでるのはこむぎちゃん(笑)

昨日のももちゃんの負傷です…(笑)↓
c0109891_22102366.jpg

鼻の真ん中のところを引っかかれた見たいで白い線が…。

ただでさえ面白い顔なのに…(笑)
こむぎちゃんに顔だけはダメ!!と言い聞かせることにします(笑)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-17 22:04 | わんこ | Comments(2)

WORLD WAR Z を観た…。

ブラピ主演のWORLD WARをレンタルしました。

私の中でブラピって、ジェニファーアニストンの元ダンナで、今はアンジーのダンナ…ってぐらいの人なんです。

彼は作品に恵まれてないというか…とにかく、彼が出た映画は面白くないってイメージだったので、借りるのを少し迷ったのですが、

結果としては、ひまつぶしには十分な映画でした♪

謎のウイルスに感染するパンデミック物だと思ってました。

ビビりさんなので、ホラーとかパニック物って嫌いなんです。

パンデミック物はわりと好きなので、楽しみに観たんですが、


バイオハザード

でした…。

ただのブラピ主演のゾンビ映画(笑)

怖くないのでおビビりさんでも大丈夫です!(笑)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-15 20:46 | 本・DVD・映画 | Comments(0)

三陸、海宝漬。

c0109891_2050312.jpg

三陸から海宝漬が届きました~!

海の宝で海宝漬なんだけど、

1.こんぶ
2.ししゃもの卵
3. あわび
4. いくら




痛風の人食べたら大変!!


ってぐらい魚卵です!

でも、こんぶのネバネバがおても美味しくて、毎年感謝しながら頂いております。

いやーしかし、ごはんがすすむこと(笑)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-14 20:49 | 日常 | Comments(2)

それで結局のところ…。

 こないだの小保方さんの会見の一問一答をやっと読み終えました(笑)

 すべて読んだあとの感想は、



…で、スタップ細胞はあるの? ないの?



 ってこと。

 理数系は致命的なぐらい全く縁がない私。

 1月にマスコミが、

 「理系女の星!」

 とかえらい持ち上げてるな~

 と思ったら、

 人権崩壊ぐらいの小保方バッシングだったでしょう?

 アレは見ていて、



「かけたハシゴを外すって言葉がぴったり!」



 なんて、胸くそ悪く思ったりもしていたのですが、

 今回の小保方さんの会見を見ていて、
 致命的に理系に縁のない私でも、


「ちょっと、コレは……弱いんじゃないの」


 と思ったりしました。

 でも、彼女があれほど言い切るなら、
 スタップ細胞を小保方さんは見たのだろう
 と思うし、

 理研の会見も一人に罪を押し付けてるようにしか見えないし。

 科学者の倫理と私のような理系素人の科学に対する倫理って、
 きっと温度差が大きいんだろうな~と思いました。

 スタップ細胞のことを聞いて、難病に苦しんでいる人は期待したかもしれない。
 それを思うと、小保方さんにはもっと説得力のある会見をしてもらいたかったです。

 みんなで協力して……っていうのは、
 熾烈な競争社会である科学会では難しいのかな。
 
 もし本当にあるのならば、
 それを必要とする人が時間と闘いながら待っているということを、
 理研も小保方さんも叩いているマスコミも、ちょっと考えてほしいな~なんて思ったり。


 うーん。
 で、結局、あるんでしょうか。
 スタップ細胞。
 あったらいいなスタップ細胞。

 
 そういえば、会見のときに小保方さんが、

 「こんな私でもスタップ細胞の研究を続けさせてくださる場所があるのなら……なんたらかんたら」


 って声を震わせながら涙ながらに語っていたところを見て、
 AKBのセンターだったあの人を思い出してしまいました。


 どうせなら、

「私のことは嫌いになっても、スタップ細胞のことは嫌いにならないでくださいっ!」


 とか言ってほしかった。

 そしたら、もうちょっと和んだかもしれないんだけど。

 後味の悪い会見でした。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-13 23:08 | 気になるニュース | Comments(2)