うちの近所のイトーヨーカドーの中に、割と大きい本屋さんが出来ました♪

 昨日オープンで、昨日と今日の二日間続けてお昼休みに行ってきました。

 いまどきの本屋にしては珍しく、漫画やラノベにもビニールカバーをしてないの。

 だから、ちびっ子たち、立ち読み天国(笑)

 
 私のような節操のない読書家にはとても助かります。

 シリーズものとかだったら、どこまで買ったかわからなくなることよくっあって、

 たぶん、読んでない・・・と思って帰ってきたら家にもあるということが多々あるので、

 中身を確認できるのはとても助かります。



 夏休みは小学生たちでえらいことになりそうですけど(笑)

 毎日、本屋が潰れていっている現状で、新規開店の本屋さんなんてすごくうれしいです。


 平積みのスペースも大きいし、書籍の数もそれなり。

 私好みのジャンルが少ないのが若干のマイナスですが、けっこう、マニアックな時代小説とかも充実していて驚きました。


 なかなかナイスなチョイスです。


 今日、シルバー川柳の2を買って何気に読んでいたら、知人が投稿していて名前がでていたのでうれしくなりました。


 しばらく本屋さんに行けてなかったので、衝動買いをしてしまいそうで怖いです(笑)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2013-06-29 15:50 | 日常 | Comments(4)

なんだかなあ・・・。

 私のマンションの管理会社の前担当者は、もう、そりゃ、びっくりするぐらいのアホやったんですが、先月、無事に違う営業所へ行ってくれるという僥倖に恵まれました(笑)

 次の担当者が日本語で普通に会話できることを祈るばかりの毎日なのですが、


 前にも書いたように、私は残念なことにくじ引きで、マンションの今年の




 理事長さん



 になっています。


 ついでに言わせてもらえば、




 しょうもないことを言ってくるな



 ぐらいに今月は余裕がなかったのです。


 そんな余裕のない日々のピークに、おそろしくしょうもない話を持ってきたのは、うちのマンションの管理人でした。


 この管理人のおばちゃん、なかなかどうして素敵なほどキツイ性格をしてらっしゃるんですが、その管理人さんが根を上げるほどの出来事があったというのです。


 うちのマンションには駐車場の隣に来客用の駐車場があって、そこで子供たちが一輪車に乗って遊ぶらしく、住人の人から以前から苦情が出てたらしいのです。

 実際、私も自分の車を駐車場に入れようとしたときに、一輪車が飛び出して来てビックリしたこととかもありました。


 で、何度か、注意書きをエレベーターなどに貼ってお願いしていたのですが、


 全く改善がなかったらしく、


 なかなか素敵な性格の管理人さんは、直接、一輪車に乗っている子供の母親に注意することにしたそうです。


 そしたら、その母親が、



「一輪車は学校でも習うんですよ。乗って何が悪いんですか? もう少ししたら暑くなって子供も一輪車なんて乗らなくなるから、それまで我慢してください」



 って言ったんだって!!

 管理人さんとしてもキレたいところではあっても立場上キレるわけにもいかなかったんでしょう。


 理事長さんのところへ管理人さんからの苦情が回ってきたというわけなのです(笑)


 そんな話を、



 くそ忙しい夕方



 にキレぎみの管理人さんから、



 やつ当たり気味に




 聞かされたものだから、私もちょっとイラっとして、



 「では、


 『一輪車に乗るなと言っているわけではありません。乗るなら公園がすぐ隣りにあるのだからそこで乗ったらいかがですか? どうしても駐車場で乗るというのなら、




 轢き殺されても一切の過失は問いません



 という覚書を書いください』


 とそのくだらんことを言って私を煩わせる原因となったバカ親に言ってください」



 と管理人さんに言うと、管理人さん、さすがにキレて、


 「そんなこと言ったらなんて言われるか! 冗談じゃないんですよ!」


 と私に言うので、



 この顔が冗談に見えますか?

   
 と(笑)


 それでも納得してないので、


「そんなことを言う親に限って、何かあったときはマンションを提訴するとか言いだすんですよ。安全管理がなってないとかなんとか言って。だから、それぐらい言ってもかまわないんです。極端な考え方をする人間には対極を提示して考えさせたらええんです。以上、終わり」


 というと、


 もうこの人に相談しても無理


 ってわかってくれたみたいで引き下がってくれました。


 しかし、アレですね。


 集合住宅だからある程度は協力的に妥協しながら暮らしていかなければいけないんだからねえ。



 何でもかんでも自分の意見が通ると思ったらあきませんねえ。


 どんな母親なのか、一回顔を見てみたいと思います(笑)



 ほどほどにがんばれ、管理人さん。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2013-06-25 22:09 | 日常 | Comments(2)

形見分け。

c0109891_2238221.jpg

お店のご近所のおばちゃんは、母の店の常連さんでとても粋でいなせな女性でした。

小さい頃からよくかわいがってもらいました。

そんなおばちゃんが80にならずに亡くなったのは2年ほど前。

今はおじちゃんが一人で住んでます。

読書家だったおばちゃんは沢山の本を所有してらして、おじちゃんは私が本が好きなのを知っているので届けてくれました。


佐藤愛子の本をたくさん頂いたときに、おばちゃんらしい本だなぁと一人でにっこりしてしまいました♪

大事に読みたいと思います♪
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2013-06-23 22:37 | 本・DVD・映画 | Comments(0)

ハウルの続編♪

c0109891_14362932.jpg

やっと続編出ました…。

ハウルの動く城の3冊目です♪

ハウルの動く城が大好きで原作を読んでいます。

児童文学と侮ってはいけません。

なかなか面白いのです♪

問題は、この本を読む時間が取れないこと…(T-T)

活字欠乏症になりそうです…。

ゆっくり本を読みたい…(T-T)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2013-06-19 14:35 | 本・DVD・映画 | Comments(2)

博多阪急にいます♪

c0109891_17351882.jpg

c0109891_17355393.jpg

博多阪急にあるティンタイフォンで晩ごはん食べてます♪

小籠包と冷麺トマト仕立てのセット。


残念なことに、この冷麺、



大外れ



でした。


小籠包と炒飯にしたらよかった…。


むぅ。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2013-06-16 17:34 | お仕事 | Comments(2)

迷惑営業電話。

 最近、営業をかけてくる電話が増えたのですが、

 特に増えたのが、


 「SEO対策」

 「ホームページ制作」

 「広告代理店」

 「地域のクーポンマガジン」


 など。


 基本的にすべてお断りしているのですが、

 最近の営業電話はびっくりするぐらい失礼な電話が多いのです。


 こないだも接客中に電話がかかってきて、


 「●●●株式会社と申します。オーナーさんですよねえ?」


 と若い男性の声。


 「すみません、ただいま接客中でして・・・」


 と私が言うと、たいていの会社は、「また改めます」と言って切ってくれるのですが、


 ここ最近は、


 「では何時ならいいですか?」


 と食い下がってくる。

 この若い男性の営業電話も食い下がりの方でした。


 「大変申し訳ないのですが今はお客さまもいらっしゃいますし、営業の電話はすべてお断りさせていただいております」


 と伝えると、男性の態度が豹変。



 「あのねえ、あなたねえ、うちが何の営業をするかもしらないで断るなんて、




 バカなんですかあ?




 そんなことでは、あなたの




 人としての器




  がしれますよ」



 と逆切れ。


 おまけに切るまで、


 「バーカバーカバーカ……」


 って喚きながら電話を切りやがりました(-"-)


 もう、営業電話というより、



悪質な迷惑電話



 以外の何物でもありません。


 この怒りどこへぶつけてくれよう…。

 
 お客さまがいらっしゃらない時だったら、


 「お前、いまから来い。私の前で地べたに這いつくばって泣きながら謝るまで叩きのめしてくれるわっっっ。ぼけぇっ」


 ぐらいは怒鳴り散らしてやったのに・・・。


 爽やかな朝イチにそんな電話を取ってしまった不幸を治めることもできず、


 会社名を覚えていたのと、着信に残っていた番号から会社を調べ、その会社のホームページに


 「お客さま苦情センター」


 と書かれた番号があったので電話をしました。


 「朝からおたくの営業さんから電話があって、こんなことを言われました。いったい、お宅の会社はどういう営業教育をされているんですか? それともおたくの会社は迷惑電話をかける会社なんでしょうか? 仕事中になかなか電話も切らず、えらい迷惑です。営業妨害ですよ」


 と電話に出た若い声の女性に伝えると、


 「ええーっと…あの、私、事務の者なのでよくわかりません」


 とのたまいました(笑)


 「え? お客さま苦情センターに電話をかけたんですけど、わからない人が出たってことですか?」


 って聞き返したら、


 「はい、苦情センターですけど、私は事務なのでわかりません」


 と。


 あまりのアホさ加減に打ちひしがれていたら、私がキレまくっていた横で静かにネット検索を続けていた弟が、



 「お姉ちゃん、この会社ブラックやから言うだけ無駄みたい。ほら、みんな書き込んでるよ。



 相手にせずに切りましょう



 って」


 と言いました・・・。



 本当にネットの代理店とかSEO対策とか、とにかくネット関係の会社の営業とリースのコピー機の営業は、逆切れする人が増えました。


 そんな営業電話を受ける度、自分の周りにはいい営業さんしかいないことに感謝する日々でございます。


 今月いっぱいちょっと忙しくてブログの更新がなかなかできません。


 「生きてますか?」


 とメールや電話をくださった皆様、本当にありがとうございます(笑)


 生きて、ありがたいことに、死ぬほど働いております(笑) 


 来月にはちょっとゆっくりしたいなあと思っています^^
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2013-06-11 19:57 | お仕事 | Comments(2)

オパールのピアス。

c0109891_701526.jpg

オパールといえば、オーストラリアかメキシコか…と思っていたのですが、これはアメリカ産のオパールのピアスだそうです♪

帰国した方から頂きました♪

オパールって大人のイメージがあって、今まで着けたことなくて、初めてのオパールです。

きらきらしててすごーくきれいです♪

オパールって幸運の石なんだって!

いいことたくさんありますように♪
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2013-06-03 06:58 | 日常 | Comments(0)