先週、岡山備前に、閑谷学校と楷の木と紅葉を観に行ってきました。
 閑谷学校は、庶民のための初めての学校。
 資料館によると、朝6時起床、7時から勉強していたとか・・・。
 う~ん、日本人ってほんと勤勉。

c0109891_21281834.jpg

  閑谷学校には、紅葉の目玉の楷の木があります。
  孔子のお墓にある楷の木の種を植えたらしいです。
  門から見える楷の木はまるで絵のようでした。
c0109891_21283583.jpg

  午前中降っていた雨もあがり、最高の紅葉日和。
  みんな来るっていうのがよくわかります。
  楷の木の美しさにただただぼーぜん。
c0109891_21285159.jpg

  楷の木の下にはこんな看板も。
c0109891_21294689.jpg

  見渡す限り、紅葉がきれいです。
  山道も、山も、もちろん、庭園も。
  色とりどりに着飾った山を見ているだけであっという間に時間が過ぎていきます。


  今年は、台風がなかったせいか、とっても紅葉がきれい。
  通勤途中でも見惚れてしまうぐらいです。

  この紅葉が散ると本格的なですね。
  ・・・あ~いやだいやだ。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-21 21:41 | 遊び | Comments(12)

さみぃ~~~(T_T)

さぶさぶさぶさぶさぶさぶっ

寒いっちゅーーーねーーーーーん

 なに、もう、今日急に寒くなった・・・(>_<)
 わたしに断りもなく勝手に寒くなるなぁぁぁぁ!!!

 何を隠そう(隠してないけど)、わたくし、



 冬がだいっ嫌い

 なのです。
  
 ボードするやろとかつっこみどころ満載ですが、
 寒いの大嫌いです。

 スノボに行っても、早朝、車の中で、グズグズグズグズ言っては一緒に行く人たちに怒られてます。

 ついでに言うと、冬の寝起きは最悪です。(←何のカミングアウト・・・?)

 なので、スノボに行ってるにも係わらず、

 『寒いから滑るのやめる』

 とか、

 『寒いからもうちょっと寝る』

 とか、そんなことばっかり言うので、よく友達に本気で呆れられないなぁと・・・。
 心の広い友達ばっかりでよかった・・・。

 とにかく、今日の帰りは外気温が6度しかなかったし、明日はもっと寒いらしいし。
 どうしよう・・・。

 今から、ロングのダウンコートを出して革の手袋とマフラーと張るカイロとババシャツを用意して寝ます。

 さむいよ・・・・・・。 
 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-18 23:32 | 日常 | Comments(8)

  去年の夏に、トンデモナイことに巻き込まれて体調を崩した時のこと。
  口のなかに口内炎が20個もできてごはんが食べれなくなってフラフラになっていたときに、心配した友人が、薬膳料理、というものを食べに連れて行ってくれたことがありました。

 台湾の薬膳料理だとかで、コースになっていたのですが、もちろん食欲のない私は、何か口当たりのいいスープかなんかをもらえんだろうかと店の人に頼みました。

 もちろん、薬膳料理なんて今まで食べたことも聞いたこともありません。
 基礎知識ゼロでした。


 お店の人は、

『ちょろ(ちょっと)、お金、たかーいですけどーこのスープ、あなたにいちばーんいいでーすよ』

 とカタコトの日本語で説明してくれました。
 友人はアメリカでひと山当てたお人なので、金額は少々お高くても大丈夫。
 値段を見て少々ビビったものの、自分で払うんじゃないし、まぁいいかとお気軽に注文しました。そんなことをしたから罰が当たったのか・・・。
 
 そのスープの名前は、


   冬虫夏草のスープ 
 
 虫って字が気になってはいたのですが、もし、虫っぽいのが入ってたらそれをよけて食べたらええわい、と半ばヤケ気味でそのスープを食べることに。

 スープにはいろんなキノコっぽいものが入っていて、団子虫のでっかいバージョンみたいなのも入ってました。
 その虫らしきものを避けて、キノコとスープを完食。


  ・・・・・・それが一年前の夏。

 で、この前、ひょんなことから冬虫夏草の話になりました。
 冬虫夏草というのを、、だと思っていたおバカな私はそれが実は、あのとき食べたキノコだったということを知ってしまったのです。

 しかも、ただのキノコじゃない!!!

 虫にキノコの菌がついて、殺さない程度に虫から養分を奪いながら虫の体から生えているキノコのことだったのです。
 せみとかミミズとかトンボとかの背中からキノコが生えてるのっ!!!

 げぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

 食べてしまったやないのぉ~~~~~!!

 身体にはとっても良いものだとはわかっていても、冬虫夏草の写真を見たときは吐き気がしました。
 みなさん、口に何か入れるときは、ちゃんと確認したほうがいーです。

 
 ※この下に冬虫夏草の写真がありますが、虫が弱いかたや、食事中の方はご遠慮ください。




c0109891_2137219.jpg

[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-16 22:06 | 日常 | Comments(8)

秋の行事。

      寒 い っ っ !!!


  今朝、私の住んでる西神中央というところは、外気温が8度しかありませんでした。
  神戸のチベットと呼ばれているだけあります・・・。
  もっと寒い六甲山の裏手にある神戸市北区はどうなってんでしょうねぇ。

 でも、寒くなるに従って、街路樹もきれいに姿を変えております。
c0109891_20223577.jpg

  今朝のマンションからの風景です。
  マンションの南側は公園があるので、ベランダから街路樹や公園の紅葉を楽しんでおります。
 落ち葉がすごいので掃除の人が大変そう・・・。
 あの落ち葉、うちの畑にもらえんだろーか・・・。
 ええ肥やしになりそうなのに。

 で、お店の玄関に置いてある花も、クリスマス仕様に衣替えです^^
 バラを引っこ抜き、こんなん寄せ植えしてみました。
c0109891_2023765.jpg

  ポインセチアとゴールドクレストと適当に買ってきた木と花です。(←名前忘れた・・・)

 それと、今日、秋の行事の締めくくりに、


    インフルエンザの予防接種

 をしてきました。

 10年ほどまえにかかって以来、毎年、欠かさず打っております。
 40度の熱が3日続いて死ぬかと思いましたねぇ。あれはひどかった・・・。
 まぁ、予防率は6割ほどなんですけど、もし、かかっても軽くてすむし。
 お守りみたいなもんだと思ってうけてきました。

 今年は、注射の針も細くなっててあんまり痛くなかったです。
 よかった・・・。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-12 20:36 | 日常 | Comments(10)

 こんなものを送っていただきました。
c0109891_21333152.jpg

平田牧場の金華豚ロースしゃぶしゃぶ350グラム×3パックです。
 
 洞爺湖サミットで各国首脳陣に振舞われたぶたしゃぶらしいです。
 そんな高価なお肉・・・わたくしの貧しい口に合うかどうか。
 若干、金華豚さまに失礼ではないかと心配になりましたが、今日寒かったので早速、いただきました。

c0109891_21341718.jpg

 しゃぶしゃぶのお肉が合計1キロちょっとと、ご丁寧にもとびうおのだしというものとだしを取る北海道日高産のきざみ昆布が一緒に送られてきました。
c0109891_2134351.jpg

 昆布もほんといい香り。
 高級食材を頂いて、後は、野菜を買うだけ。

 近所のスーパーで98円均一で買ったエノキ、シメジ、白菜4分の1。豆腐1丁。
 ほがらか農園から採ってきた九条ねぎ、大根、みずなを使い自腹金額392円でええものを食べさせていただきました。

 ほんまに~どうもありがとうございます。
 うちはエンゲル係数おそろしく低いです。

 お肉の味は、やさしい豚肉のあじでした。
 脂っこくないし、臭みはまったくないし、お肉があまい。

 
 ただね、いや、ほんまに、頂いていて申し訳ないのですが・・・
 
 

c0109891_21345364.jpg


 こんなかわいい子ブタが写っているパンフレットを同封するのは、やめてくれんだろうか。

 食欲落ちるって。
 
 私が、大学3回生のときに、みんなで、某牧場へバーベキューの食べ放題へ行ったときのこと。
 入口にそれはそれは、かわいらしい子牛がつながれていて、首から、

僕たちの兄弟のお肉です、たくさん食べてね

 と書かれたプレートがぶら下がっていたんです。
 当然、全員ドン引き。
 お肉には手を出さず、野菜ばっかり食べて帰ってきました。
 アレは絶対に牧場のオーナーの作戦勝ちだと、今でも思っております。

 でも、ほんと、今日食した平田牧場のお米を食べて大きくなった豚さんは美味しかったです。
 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-10 22:11 | 日常 | Comments(8)

なんだかなぁ~。

 11月から自宅のある神戸市の粗大ゴミの有料化と指定ごみ袋の使用が始まりました。

 お店のある姫路市は数年前から指定ごみ袋になってます。
 神戸っていうだけで、ゴミの分別とかすごくちゃんとしてそうなイメージありません??

 そうでもないんですよねぇーーーーーー。

 だから、今回のゴミの分別なんかは賛成なんですけどね、この指定袋がちょっと納得いかない。

 神戸市指定のごみ袋は、
 
 ・缶びんペットボトルをいっしょくたに入れる袋
 ・プラやフライパンやスプレー缶をいっしょくたに入れる袋
 ・それに紙や生ごみなどの燃えるゴミを入れる袋


 の3種類を購入しなければいけなくなりました。

 もう、お気づきのかたもいらっしゃるかとは思うのですが、この3種類の分け方ってどうよって思うことは今回ちょっと横に置いておいて、わたしが『なんだかなぁ~』と思うのは、


 この3種類のごみ袋が中国製だってことです

 これって、神戸市の指定だから、神戸市民は強制で買わなあかんわけですよ。
 お金出すのは神戸市民ですよ。
 ほんならね、なんで、袋を中国で作ってんねん、って思うわけです。

 なんで、神戸市民が落としたゼゼコ(お金)を他国へもっていくんかが納得いかん。

 温暖化防止でエコバックが増えてスーパーの袋を作ってた会社はふうふう言うてるのに、それやったら、神戸市内にある業者に依頼したら市内でお金が回るんちゃうやろかと思うのです。

 原価が抑えられるとか、そういう問題ちゃうやろって思うんです。
 ちょっとぐらい袋代が高くてもええから、他国に依頼すんのんやったら神戸市内の会社に頼んだれよって本気で思ってしまいました。

 姫路市の指定のごみ袋も他国で作ってるんですよねぇ。
 ほんまおかしいです。

 ただでさえ、円高が進んで、輸出が弱ってて、しかも内需拡大が見込めないこんな日本にいてるんやから、目先のことぐらい国内で済ませよって思いますねぇ。

 近所の寿司屋のおっちゃんと今日もごみ袋の話で盛り上がったんですけどね、ほんまに、


 なんだかなぁ~

 って感じです。



 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-08 19:50 | 日常 | Comments(6)

 我が家には毎年、ズワイガニ漁の解禁の翌日にカニを贈ってくださる素晴らしいお人がおります。
 毎年毎年毎年毎年・・・本当にありがとうございます<(_ _)>
 実は、わたくし、死ぬほどカニが大好きなのです^^
c0109891_22332656.jpg

   いらっしゃ~~~~い\(^o^)/
   越前ガニ2杯とセコガニ2杯。
   あっ、足が写ってた・・・。
c0109891_2233404.jpg

   ででで~~~~~ん!!!
   大きいなぁ~~~^^ うひょ~~~っ^^

c0109891_22342751.jpg

   最近はすごくご丁寧に中に蟹の解体方法とこんな注意書きが入っています。
   このかにはゆでてありますので、このままお召し上がりください。
   ・・・・・・いや、そんなん書かんでも見たら普通わかりますから。
c0109891_22344297.jpg

   で、その解体方法にそって解体してみたらこんな風になりました。
   越前ガニ1杯とセコガニ1杯分です。
   セコガニの卵がめいっぱいついてて美味しゅうございました。

  来月の半ばに、いつものゆかいな仲間でカニカニ忘年会をする予定にしているのですが、一足お先に頂きました^^

 う~~~ん、今年もとれびあ~~~んでございました^^
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-07 22:45 | 日常 | Comments(4)

だいこんがええ感じ。

 今日は、お休みだったので天気もいいし、畑で思う存分作業してまいりました!!
c0109891_2135122.jpg

  今の畑の様子です。
  ネギちゃんも、大根ちゃんも、ホウレンソウ以外はおおむね順調。

c0109891_21352065.jpg

   大根が先週から収穫できる大きさになっております。
   初めて収穫するときは、恥ずかしながら収穫する方法がわからず、農家の友達に、

 「ねぇ、大根ってどうやって収穫するん!? 掘るん!?」

  と聞いてしまいました。
  引っ張ったら抜けるということを初めて知りました・・・。あぁ、無知ってこわい・・・。

c0109891_21353929.jpg

  夏野菜を植えていた今は放置されている畝の近くにたくさんのトマトが生えていました。
  落ちた実をそのままにしていたので、自生したようです。
  寒くなるのに、がんばって実をつけていました。
  こういうのを見ると、生命力を感じます。
  ちょっと感動。
  
  ・・・・・・来週には抜きますが。

 今から、また畑作業が忙しくなります。
 イチゴに玉ねぎの定植に豆もしないといけないし・・・。
 考えるだけでワクワクしてきます^^
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-05 21:50 | 農園 | Comments(10)

毎年恒例ぽんぽん菓子

今年も、畑を借りている友人宅で、個人所有のぽんぽん菓子の機械を使ってぽんぽん菓子を作りました。

 去年、おそろしく寒かったので今年は学習して、豚汁も作ることに。
 大人数なので、量が分からず四苦八苦でした^^;
c0109891_23244849.jpg

  みんな食べてくれたのでほとんど残らなかったです!
  すごく温まりました。

c0109891_2325195.jpg

  ぽんぽんする瞬間を正面から写したらこんなことに・・・。
  せっかく、写真を撮るから帽子を脱いでくれた友人のお父さんが写ってません^^;

c0109891_23254536.jpg

   ポンポン菓子ができると、手早く飴と混ぜてかきまぜなければいけません。
   しかし、これが重労働・・・。重い重い・・・。
   うちのグループ一の筋肉マンに混ぜてもらいました^^
   たけちゃん、ご苦労さま^^;

c0109891_2326047.jpg

   上から見るとこんな感じ。

c0109891_23261717.jpg

    これは、ポンポン菓子に混ぜる飴作り。
    1回に砂糖1キロと水あめ大さじ2、はちみつ、生姜少々を混ぜて、
    ひたすら焦げないようにかきまぜるかきまぜる・・・。
    非常に、地味な作業です。

c0109891_23263379.jpg

    で、こういう地味な作業が似合う人にしてもらうことに。
    哀愁ただよう後ろ姿が笑えます。
    
c0109891_23264863.jpg

    ぽんぽん菓子が終わって片付けがすんだあと、若い(?)男二人で地面に寝転がってます。この二人、大活躍だったので疲れたんでしょう・・・。そういうことにしておきます。
    
c0109891_2327359.jpg

   最後に恒例になりました、母マサ子とポンポン菓子です。
   今回もうれしそうに食べておりました。
   この幸せそうな顔・・・・・・。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-04 23:40 | 遊び | Comments(8)