去年の今ごろは、「ビリーズブートキャンプ」にはまっていた私。
 現在、ブートキャンプを脱走中・・・。
 にもかかわらず!!
 今日、こんなものを買ってしまいました。
c0109891_22304060.jpg

  ヤセたいなら腰を振れ!
 というキャッチフレーズにやられてしまいました。。。
 ふーーーーん、腰を振るだけで痩せれるのか?
 とお気楽なわたくし。
 DVDのボックスの横には、

 杉本彩、絶賛!!
 クワバタオハラがマイナス20センチ!

 
 とのキャッチフレーズも。

 楽しそうなラテンのリズムにつられてついついレジへ持って行ってしまいました。

 帰宅して、さっそくやってみることに!
 恐ろしくウエストの引き締まった外人のおねえちゃんが二人、腰をクネクネさせて踊っております・・・。
 「・・・・・・コレをすんの!?」
 と思ったものの買ってしまったものは仕方がない!
 やってやろうじゃないの!!

 

 ・・・そうやんね。
 ただ、腰を振るだけで痩せるわけがない!
 
痩せる前に骨盤脱臼するわっ!!

 「ほらっ、セクシーにぃ~シェイク、シェイク!」
 「ダウン、アップ、ダウン、アップ」
 「右、左、右、左」
 
 あぁ、疲れた。
 腰がぁ、腰がぁ・・・いた~い!!

 まっ、でもね、ここでやめるのもくやしいので、とりあえず1週間がんばってみようかと思ってます。
 来週には、くびれたウエストになってるかも??

 誰か、コレ、やったことがある人いたら恥ずかしがらずにコメントください!

 あー、腸がねじれるかと思った・・・。
 恐るべし、ラテン。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-29 22:49 | 本・DVD・映画 | Comments(12)

今日、クソ暑い(お下品でごめんなさ~い)中、毎年恒例となりましたゆかいな仲間とバーベキューを決行しました!

 今年も、参加するメンズは、わたしの父と朝もはよから漁船に乗り明石の漁港から6時間ほど釣りに出かけます。
 ここでどれだけ釣れるかで、バーベキューの盛り上がりが決まるわけです。

 バーベキューの場所は、私が畑を借りている友達のお家の敷地内。
 ご両親がテントや道具を貸してくださって、いつも快適に過ごせます。

 おっちゃん、おばちゃん、ありがと~~~!!!

c0109891_23512838.jpg

     バーベキューの定番、牛肉です!!
     焼き係は、メンズ陣が交代で行ってくれます。
     わたくしたちレディは日焼けが厳禁ですの、オホホホホ・・・。
c0109891_23514664.jpg

     その間に、今朝の漁でゲットした明石の真鯛とウマヅラを刺身にしました。
     ウマズラは珍しいぐらい大きくて、すごい美味しかったです!!
     私みたいなさばくのが下手な人間に調理されて高級魚も気の毒なもんです・・・。
     お刺身は毎年、みんな喜んで食べてくれます。
     魚も獲りたてピチピチで新鮮! 最高です。
     このほかに、鯵も6匹刺身に。
c0109891_23521141.jpg

     鯵の塩焼きもシンプルで美味しい人気の一品!
     ウロコも内臓も取らずに塩をまぶして焼くだけ!
     きれいに身だけが外れるので食べやすいです。
c0109891_23522785.jpg

     明石のタコです。
     塩でもんで、内臓を出して、丸焼き。
     ダイナミックなお味がします。
c0109891_2352487.jpg

     おなかはいっぱいなのに、まだまだアジがたくさんあるのでこんなものを作ってみました。
     アジの開きです。
     全部で41匹。
     せっかくのきれいなお庭に魚が並んでいます。
      
  この後は、2万円分の打ち上げ花火を打ちまくって終わり。
  ほんとに楽しかったです。
  こんどはゆかいな仲間で、9月にポンポン菓子を作る予定です^^
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-28 00:11 | 遊び | Comments(10)

ご隠居ちょびの誕生日

 7月23日はご隠居犬・ちょびちゃんの15回目のハッピバースデーでした!

 
c0109891_16351850.jpg

 チワワの15歳といえば、もう80歳ぐらいでしょうか。
 珍しく起きているときに写真が撮れました!
 ももちゃんは切れてますけど・・・。
c0109891_16353242.jpg
 
 我が家では、普段、わんこに人間の食べ物を一切与えません。
 犬の肝臓や腎臓の容量は非常に小さくて、人間の塩分の多い食べ物はわんこにとってはよくないからです。
 特に、べび(ちょび)ちゃんは、心臓肥大なので、塩分は厳禁!!!
 でも、クリスマスとお誕生にだけは、その規則もすこ~し緩和されます。
 ちょびちゃんと、ももちゃんが、年に3回だけ生クリームをほんの少しだけ舐めれる日なのです!
 ローソクを立てて、ハッピバースデーのお歌を唄った後は、スプーンにほんのちょびっとだけの生クリームが食べれます。
 ちょびちゃんにとってはここ数年、毎年が、人生最後の誕生日になるかもとヒヤヒヤしております。
 阪神大震災も一緒に乗り切ったチワワのちょびちゃん、元気でがんばってほしいものです!
 目指せ! 老衰! です^^;
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-26 16:53 | わんこ | Comments(4)

ここはグリーンウッド

 
c0109891_21183862.jpg


 もう、このマンガはかれこれ20年前の作品です。
 私が中学生のときに愛読していたマンガです。
 古本屋へ立ち寄ったときに、全巻そろって1000円で売られていたので懐かしさにつられて思わず、大人買い!
 まぁ、今の子供なら1000円ぐらい出すか・・・。

 で、話は横道にそれたのですが、このマンガを読んでると、その中の1シーンに、

「今日、関東地方では気温が34度を記録しました」 

 というニュースキャスターの一説がでてくるのです。
 34度・・・。今なら普通にそれぐらいあがりますねぇ。
 20年前は、34度はニュースになるぐらいだったんですね。
 そういえば、私が小学生のときは30度やってぇぇぇってびっくりしてたっけ。
 それだけ温暖化がすすんだってことか。

 それにしても、このマンガ、登場人物の服が全部Tシャツインで、時代をかんじさせます。
 今読んでも十分面白いけど!!

 で、今回、ブログを書こうと画像をさがしていたら、実写版で、7月からサンテレビで放送されてました・・・。
 これを実写版ってけっこう厳しいものがあるかも^^;
 懐かしく思った人は、文庫本もでておりますので読んでみてください。

 はぁ、20年前からマンガよんでんのか・・・。
 大人になったらマンガって読まなくなると思ってた・・・。
 私は、おばあちゃんになってもマンガを読んでそうです^^;
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-22 21:32 | 本・DVD・映画 | Comments(6)

みなさんよろしく~

c0109891_22521195.jpg

 八月三日に発売されるエッセー集です。
  筆者は南角絹子さんという方でとても素敵な女性です。
  ご主人といろいろと旅行や散策をされたことを書いてらっしゃいます。
  文体も読みやすくて一緒に旅行をした気分になる一冊です。

  今日、できたてホヤホヤの新刊を発売前に一足お先にいただきました^^
  みなさん、機会があれば読んでみてくださいね。

  8月3日発売
  編集工房ノア
  定価1995円(税込)
  南角絹子
  ふたり巡礼で~す!

  よろしく~^^
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-17 23:01 | 本・DVD・映画 | Comments(0)

 先月末から世間様を騒がせておりました、落書きバカ騒動ですが、昨日、現地へ謝罪に行ったとニュースでやってましたね~。
 泣きながら謝罪する岐阜女子短大生に、教会の館長はそれはそれは寛大に慰めてました。
 で、戦時中アメリカに岐阜県が空襲をうけたことを引き合いにだして、まぁ、かなり強引ではありますが、それを理由に館長はその女子短大生を平和大使に任命して平和の鐘を鳴らした、とニュースは伝えておりました。

 私、このムナクソ悪い(下品でごめんなさ~い)ニュースを見て思ったんですよ。

 
 えっ!? 落書きバカ短大生が平和大使って、マジで!?

 って。
 この謝罪行脚には、岐阜女子短大の学長も同行していたとか。
 普通、「いえいえ、そんな資格はありません」って固辞するとこちゃうのん!?
 学長ともあろう方が一緒にいてそれを受け入れて、鐘鳴らすか?
 
 冷静に考えてみても、世界遺産に落書きしたおバカな子が謝るのは当然のこと。
 別に、それは偉いわけでも、勇気があるわけでもない。
 悪いことしたら謝る、それは、当り前です!!! いくらイタリア人が寛大に処置してくれても、それに乗っかってどうすんのよ。
 ほんまに悪いって思ってイタリアいってますか~?って聞きたなりますわ。
 それに、泣いて謝るぐらいなら、最初から落書きなんかすんな!!ふんっ!!
 
 これで、一件落着となるんでしょうか。
 でもね、今、就活しているほかの関係ない岐阜女子短大の学生さんたちにとっては迷惑この上ない話ですよ。
 わたしが人事の責任者やったら偏見と独断で絶対に採用しないもん。
 そこまでいかなくても、いい印象はもってもらえないだろうしね。

 これで、収束するといいけど。
 学生気分も大切な経験だと思うし、ときには羽目を外すことだって大事だと思うけど、自分で責任を取れる範囲で楽しんでもらいたいと思います。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-11 10:33 | テレビ | Comments(6)

夏のお客さま

 新潟の知人から夏野菜の詰め合わせが届きました。
 毎年この時期に送ってくださいます。

c0109891_044941.jpg

 携帯の調子が悪くて画像が粗い・・・。
 このなすびは、その名もやきなすと丸なす
 両方とも、7軒の農家でしか作られていないという大変貴重なもの。だそうです。
 お味もすごく濃くって食べたという実感が^^

 トウモロコシも30センチはゆうにあり、甘くって生でも食べれるぐらい。
 先っぽまで実がびっちりです。
 
 一番のたのしみは、この濃縮トマト!
 生意気にも、一個一個、ちゃ~んとお座布団に座ってらっしゃいます!
 すごく甘くて、野菜というよりはフルーツを食べてる感じ。

 今年も、どうもありがとうございます^^
 ほがらか農園でもこんな野菜が作れる日がくればいいんだけど。
 最近、また頂き物で生活している気が・・・。うちのエンゲル係数、めっちゃ低いです・・・。

 野菜をたくさんたべやさ~い(・・・さむっ!)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-09 00:13 | 日常 | Comments(8)

ピンチヒッター

こないだの土曜日の朝、いきなり、母マサ子が左足激痛のため、間寛平ちゃんのように杖をバンバン叩きながら歩くような状態になりました。
 病院へいったものの原因は不明。
 たぶん、チョコボールのキョロちゃんのような体形が祟ったのではないかと・・・。
 要は上が重すぎて、足が体力気力の限界に近づいたんでしょうね。

 で、その日、うちの残念な父が私の友達と明石から漁船にのって釣りにいっておりました。
 ちなみに、よく間違われるのですが、釣りは、本職ではなく、遊びです。
 父が、釣りに行ってから、母の具合が悪くなったので、母の状態など知らぬ父は大漁大漁とばかりに、魚を持って帰ってくるはずでした。
 でも、母がこんな調子じゃ、魚を調理させるわけにもいかず、母と相談のうえ、難しい魚は私が持って帰るということにして、小さい魚は練習がてら父にさせようということになりました。
 
 母と、「お父さん、もう港についたころかしらね~」などど話をしているとタイミングよく父から電話が。
 携帯の受話器から漏れるぐらいの音量で、

「手ぇ、切ったねん。手切ったねん。手切ったねん!!!」

・・・・・・お父さん、一回言えばわかるって。
 だけど、ふだんから大げさな父は心配されることもなく、母と「どうせまた大げさに騒いでるんやわ」と心配すらしてませんでした。
 しかし、4針縫うほどのケガ。

 これで、100匹近い魚をさばく人間が私一人になってしまいました。

 目の前が真っ暗になったものの、近所に配れ!!という母の一言で、車で近所へ配達することになり、ひと安心。

 結局、30センチのアジ 11匹
     明石の真鯛 2匹

 を引き取って帰ることに。
 全部、刺身で食べることもできない量なので、アジでこんなん作ってみました! 
c0109891_22303853.jpg

 アジの開き一夜干しで~す
c0109891_22305229.jpg

 さっき、焼いて食べたのですが、なかなかのお味でした。
 マンションベランダ一夜干しもいけますよ~ん。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-07-06 22:49 | 日常 | Comments(8)