カテゴリ:日常( 1037 )

秋の行事。

      寒 い っ っ !!!


  今朝、私の住んでる西神中央というところは、外気温が8度しかありませんでした。
  神戸のチベットと呼ばれているだけあります・・・。
  もっと寒い六甲山の裏手にある神戸市北区はどうなってんでしょうねぇ。

 でも、寒くなるに従って、街路樹もきれいに姿を変えております。
c0109891_20223577.jpg

  今朝のマンションからの風景です。
  マンションの南側は公園があるので、ベランダから街路樹や公園の紅葉を楽しんでおります。
 落ち葉がすごいので掃除の人が大変そう・・・。
 あの落ち葉、うちの畑にもらえんだろーか・・・。
 ええ肥やしになりそうなのに。

 で、お店の玄関に置いてある花も、クリスマス仕様に衣替えです^^
 バラを引っこ抜き、こんなん寄せ植えしてみました。
c0109891_2023765.jpg

  ポインセチアとゴールドクレストと適当に買ってきた木と花です。(←名前忘れた・・・)

 それと、今日、秋の行事の締めくくりに、


    インフルエンザの予防接種

 をしてきました。

 10年ほどまえにかかって以来、毎年、欠かさず打っております。
 40度の熱が3日続いて死ぬかと思いましたねぇ。あれはひどかった・・・。
 まぁ、予防率は6割ほどなんですけど、もし、かかっても軽くてすむし。
 お守りみたいなもんだと思ってうけてきました。

 今年は、注射の針も細くなっててあんまり痛くなかったです。
 よかった・・・。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-12 20:36 | 日常 | Comments(10)

 こんなものを送っていただきました。
c0109891_21333152.jpg

平田牧場の金華豚ロースしゃぶしゃぶ350グラム×3パックです。
 
 洞爺湖サミットで各国首脳陣に振舞われたぶたしゃぶらしいです。
 そんな高価なお肉・・・わたくしの貧しい口に合うかどうか。
 若干、金華豚さまに失礼ではないかと心配になりましたが、今日寒かったので早速、いただきました。

c0109891_21341718.jpg

 しゃぶしゃぶのお肉が合計1キロちょっとと、ご丁寧にもとびうおのだしというものとだしを取る北海道日高産のきざみ昆布が一緒に送られてきました。
c0109891_2134351.jpg

 昆布もほんといい香り。
 高級食材を頂いて、後は、野菜を買うだけ。

 近所のスーパーで98円均一で買ったエノキ、シメジ、白菜4分の1。豆腐1丁。
 ほがらか農園から採ってきた九条ねぎ、大根、みずなを使い自腹金額392円でええものを食べさせていただきました。

 ほんまに~どうもありがとうございます。
 うちはエンゲル係数おそろしく低いです。

 お肉の味は、やさしい豚肉のあじでした。
 脂っこくないし、臭みはまったくないし、お肉があまい。

 
 ただね、いや、ほんまに、頂いていて申し訳ないのですが・・・
 
 

c0109891_21345364.jpg


 こんなかわいい子ブタが写っているパンフレットを同封するのは、やめてくれんだろうか。

 食欲落ちるって。
 
 私が、大学3回生のときに、みんなで、某牧場へバーベキューの食べ放題へ行ったときのこと。
 入口にそれはそれは、かわいらしい子牛がつながれていて、首から、

僕たちの兄弟のお肉です、たくさん食べてね

 と書かれたプレートがぶら下がっていたんです。
 当然、全員ドン引き。
 お肉には手を出さず、野菜ばっかり食べて帰ってきました。
 アレは絶対に牧場のオーナーの作戦勝ちだと、今でも思っております。

 でも、ほんと、今日食した平田牧場のお米を食べて大きくなった豚さんは美味しかったです。
 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-10 22:11 | 日常 | Comments(8)

なんだかなぁ~。

 11月から自宅のある神戸市の粗大ゴミの有料化と指定ごみ袋の使用が始まりました。

 お店のある姫路市は数年前から指定ごみ袋になってます。
 神戸っていうだけで、ゴミの分別とかすごくちゃんとしてそうなイメージありません??

 そうでもないんですよねぇーーーーーー。

 だから、今回のゴミの分別なんかは賛成なんですけどね、この指定袋がちょっと納得いかない。

 神戸市指定のごみ袋は、
 
 ・缶びんペットボトルをいっしょくたに入れる袋
 ・プラやフライパンやスプレー缶をいっしょくたに入れる袋
 ・それに紙や生ごみなどの燃えるゴミを入れる袋


 の3種類を購入しなければいけなくなりました。

 もう、お気づきのかたもいらっしゃるかとは思うのですが、この3種類の分け方ってどうよって思うことは今回ちょっと横に置いておいて、わたしが『なんだかなぁ~』と思うのは、


 この3種類のごみ袋が中国製だってことです

 これって、神戸市の指定だから、神戸市民は強制で買わなあかんわけですよ。
 お金出すのは神戸市民ですよ。
 ほんならね、なんで、袋を中国で作ってんねん、って思うわけです。

 なんで、神戸市民が落としたゼゼコ(お金)を他国へもっていくんかが納得いかん。

 温暖化防止でエコバックが増えてスーパーの袋を作ってた会社はふうふう言うてるのに、それやったら、神戸市内にある業者に依頼したら市内でお金が回るんちゃうやろかと思うのです。

 原価が抑えられるとか、そういう問題ちゃうやろって思うんです。
 ちょっとぐらい袋代が高くてもええから、他国に依頼すんのんやったら神戸市内の会社に頼んだれよって本気で思ってしまいました。

 姫路市の指定のごみ袋も他国で作ってるんですよねぇ。
 ほんまおかしいです。

 ただでさえ、円高が進んで、輸出が弱ってて、しかも内需拡大が見込めないこんな日本にいてるんやから、目先のことぐらい国内で済ませよって思いますねぇ。

 近所の寿司屋のおっちゃんと今日もごみ袋の話で盛り上がったんですけどね、ほんまに、


 なんだかなぁ~

 って感じです。



 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-08 19:50 | 日常 | Comments(6)

 我が家には毎年、ズワイガニ漁の解禁の翌日にカニを贈ってくださる素晴らしいお人がおります。
 毎年毎年毎年毎年・・・本当にありがとうございます<(_ _)>
 実は、わたくし、死ぬほどカニが大好きなのです^^
c0109891_22332656.jpg

   いらっしゃ~~~~い\(^o^)/
   越前ガニ2杯とセコガニ2杯。
   あっ、足が写ってた・・・。
c0109891_2233404.jpg

   ででで~~~~~ん!!!
   大きいなぁ~~~^^ うひょ~~~っ^^

c0109891_22342751.jpg

   最近はすごくご丁寧に中に蟹の解体方法とこんな注意書きが入っています。
   このかにはゆでてありますので、このままお召し上がりください。
   ・・・・・・いや、そんなん書かんでも見たら普通わかりますから。
c0109891_22344297.jpg

   で、その解体方法にそって解体してみたらこんな風になりました。
   越前ガニ1杯とセコガニ1杯分です。
   セコガニの卵がめいっぱいついてて美味しゅうございました。

  来月の半ばに、いつものゆかいな仲間でカニカニ忘年会をする予定にしているのですが、一足お先に頂きました^^

 う~~~ん、今年もとれびあ~~~んでございました^^
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-11-07 22:45 | 日常 | Comments(4)

それぞれの。。。

 最近、すっかり肌寒くなりましたね。
 ちょびちゃんは、とっても寒がりなので、世間様より一足お先に冬支度です。
c0109891_21485784.jpg

  ちょびちゃんのお気に入りのひつじのゆたんぽです。
  どこへお出かけするにも、このひつじの湯たんぽと一緒です^^
  あ~も~バカっかわいいなぁぁぁぁ(←イタイぐらいの親バカなのでご勘弁ください)


 私の最近のお気に入りは、この5本指ルームぞうり。
 外反母趾を予防してくれます。
 な~んと土踏まずにツボ押し機能付き。 1260円。
 欠点は、急いでいるときに、パパッと履けないこと。
 何回か、履き損ねて、廊下でこけました。 
c0109891_21491664.jpg

  アイデア市なんかで売ってますね~。
  慣れるまではちょっと足裏が痛いです。

  ・・・・・・・・・・・・そして、母・マサ子。
c0109891_21494087.jpg

 最近、ついに、母の美容院にある母の娯楽のためのテレビの上にDVDデッキが乗ってしまいました。
 家から、自分のデッキを持ってきたらしいです。
 母は、

「これで、昼間も韓ドラ観れるわ~~~」

 と言っていました。
 ここまでくれば、もう誰にも止められません・・・。
 テレビの上にデッキを置くという思考も・・・。
 普通はせめて横に置くよなぁ・・・。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-10-14 22:08 | 日常 | Comments(4)

加山雄三とウクレレ。

 今日は定休日。
 お天気もいいし、掃除して洗濯して、窓もぜ~~~んぶあけてルンルンでおりました。


 さっきまでは!!!

 私はマンションに住んでいます。
 隣は、40代後半のご夫婦が二人で住んでいます。
 ベランダでつながってます。

 1時間ほどまえから、若い女の子の大きな話し声が聞こえてきました。
 うちもリビングの窓を開けていたので話し声はまるぎこえ。

 まぁねぇ、騒音問題なんて、普段、日中はほとんどいてないし、お互い様だと思うからいいんですけどね、今日のはひどい・・・・・・。



なんで、加山雄三メドレーをウクレレ弾きながら全員で熱唱するかなぁ!!!

 窓を閉めても歌声は聞こえてきます。
 ・・・っていうか、一体何人で歌ってんの!?ってぐらい熱唱!!!
 とくにテノールのきいたおっさんの声がすごい・・・。

 「二人を~~ゆう~やみが~~~つつむ~~~この窓辺にぃ~~~」

 ってそんな曲ばかり、

 なんで2時間も聞かされなあかんのんよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

 今、現在、まだウクレレと熱唱は続いております。
 加山雄三の曲を覚えてしまう前に、家から退散することにします。

 畑にいってこよ・・・。

 「ぼくの~お嫁に~おいで~・・・♪」

 って誰がいくかぁぁぁ!!!!
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-10-13 13:10 | 日常 | Comments(8)

過去のトラウマ。

 私は、このチョコレートを見ると思いだしてしまうことがあります。
c0109891_2223452.jpg

 お口の恋人ロッテのガーナミルクチョコレートです。


 で、何を思い出すかというと、小学校1年生のときに、



   誘  拐


 されそうになったことを思い出しますねぇ。
 
 私が幼いころに育った場所は、商店街で、どちらかというと、かわいらしいと言うよりは、計算高い図太い子供が多く生息している場所でした。

 商人の子供たちがわんさかいる場所で育ったわけです。
 人格形成で一番大事な時期を、そんなところで育ったのです。

 子供のころにしたおままごとでは、お父さん役の子供とお母さん役の子供が売り上げのお金をめぐって喧嘩するっていう設定で進んでいったり、お店屋さんごっこをすれば、必ず、意味もわからないくせに、『領収証はどうしますか?』って言葉を言ってましたね。

 そんな環境で育ったので、誘拐されそうになったときにとった私の行動も、この商店街の子供ならだれしも、とるであろう行動だったわけです。

 子供の頃、鉄を作る工場が近くにあったので空気がとっても汚れてました。
 で、その工場、さすがに公害がここまできたらあかんやろうと思ったかどうかはわかりませんが、何を考えたか、グリーンベルトと呼ばれる、まさにベルトのように横長の公園を作ったのです。近くの海から掘り上げた土を公園の一角に積み上げてました。

 その海底から持ってきた土の中に、びっくりするほど大きな貝殻がたくさんあったのです。
 子供だった私は、その貝を、これはきっと図鑑で見た、


 アンモナイトの化石

 だと信じて疑わなかったのです。
 人が来ないような場所ではありましたが、私にとってそれは好都合。
 なんせ、膨大な貝殻を独り占めできるのです。

 一番仲の良かった同級生の幼馴染と、その日も貝殻をとりに行きました。
 場所は、二人だけの秘密です。
 時刻は夕方。
 
 私とその幼馴染がいつものように貝殻拾いをしていると、今まで人が来たこともないのに、若い(といっても今考えると20代ぐらいか)のお兄ちゃんが一人で近づいてきて話しかけてきました。

 子供の本能というか、なんかこの人おかしいと思いました。
 ちょっと離れた場所にいた幼馴染も私のいるところへ走ってきました。

 そのお兄ちゃんは、ガーナチョコレートを2枚だして、一枚づつ私たちに渡しました。

「これあげよう」

 私たちは、素直に頂きました。
 もちろん、親には、常日頃から、知らない人にものをもらってはいけませんと教えられてはおりましたが、毎日50円のおこずかいのわたしたちには、ガーナチョコレートは、超魅力的でした。

 私たちは、泥だらけで、どう見ても、お金持ちの家のお嬢には見えなかったはずなので、営利目的の誘拐ではなかったはず・・・。

 そう、たぶん、世間でいう、


 変  態

 だったんだと思います。

 チョコレートさえもらえば、そのお兄ちゃんに、もう用はありません。
 そのお兄ちゃんは、私たちに、

「二人だけでここまできたの?」

 と聞いてきました。

 やっぱり・・・と私は心の中でにんまりとしたのをよ~く覚えています。
 お母さんに、悪い人は「一人できたの?」って聞いてくると教えられていたのです。
 で、その時は、「ううん、お母さんがあそこで待ってるねん」って言って全力で走って逃げろと言われていたので、私は、

「ううん、私たちのお母さんがあそこで待ってるねん」

 と言って、幼馴染の手を握って全速力で走りました。
 家に帰ってチョコレートを引出しにかくして、喜んでいると、なぜだか母マサ子に、ガーナチョコレート事件の一部始終が漏れてるのです。

 もちろん、チョコレートはマサ子に没収・・・。

 なんで、ばれたかというと、その幼馴染が家に帰って、母親に正直に話してしまったのです。
 その幼馴染のお母さんは、わざわざ「ほずみちゃんの機転がうちの娘を救ってくれた」と報告に来てたのです。

 母マサ子には、

「ものを貰うまで待たずに、変な人が来たらすぐに逃げなさい」

 とたんまりお説教をくらってしまいました。

 そのご、20年以上が経過するのに、幼馴染のおばちゃんは、私に会うたびに、そのことを話にだして、

「ほずみちゃんが計算高い子でほんまによかったわ」

 と言ってくれます。


 結局ガーナチョコレートは食べれずじまい・・・。
 いまだに、このチョコレートを見かけると、誘拐されそうになったという事実より、マサ子に没収されたチョコレートがどこへいってしまったのかが気になって仕方ないのです。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-10-09 22:45 | 日常 | Comments(6)

 先日、お客さんに教えてもらった『血液型ゲノム』というのをパソコンでやってみました。

 私の結果です↓↓↓ちなみに、ブルーのコメントは私の心の声です。

個性の激しいA型
ひねくれてます、部屋が汚いタイプ。神経質度: ★★★☆☆ (部屋は汚くないぞっ!)
自己中度: ★★★☆☆
偽善者度: ★★☆☆☆ 偽善者って・・・。
社交辞令度: ★★☆☆☆

性 格

相手よりも上の立場にも下の立場にも振る舞うことができます。冷酷マシーンといわれかねないほど冷静です。大地震が来ても冷静に行動するでしょう。気分次第でころころ言うことが変ります。本人にもわかりません。自分のことは自分でやるという信念を持ちます。他人に何か頼まれるとイヤとはいえない性分です。しかし他人には非常に厳しい性格をしています。また自分の考えや行動に自信を持っており、他人より自分を優先します。
めっちゃイヤな人やん・・・。がーん・・・。

仕 事

押す時と引く時がはっきりわかれる動きをするでしょう。常に冷静でどんな状況になってもビビりません。鉄の心臓を持っています。人助けが好きですが見返りも求めます。尊敬できる上司や社長を求めます。他人に対してはあまり情で判断せず、とにかく結果主義です。責任感が強く自分の信念があり、他人のペースには巻き込まれないように行動します。
鉄の心臓って・・・ガラスのハートなのにぃぃぃ!

恋 愛

臨機応変に相手の男性に合わせて行動します。あなたは現実的過ぎてドラマティックな発想がありません。ドライ過ぎて相手の女性が引く場合もあります。ついつい損得勘定で相手の男性のことを見てしまいます。また、温和で無難な付き合いを望んでいます。相手の男性を尊重します。気が合う人は、はっきりいって稀です。相手の男性に誠意をもって接しますが、相手に合わせるのが疲れるときがあります。
もう・・・参りました・・・。


まぁ、なんでしょう。
当たってたり当たってなかったりですが、笑えること間違いなしです^^
暇つぶしにやってみてくださいませ。

わたしより、ひどい結果が出た人!!
ぜひ、御連絡お待ちいたしております(爆)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-10-08 23:50 | 日常 | Comments(6)

あ~ぁ。。。

 慣れんことをすると、ほんとろくでもないことになりますなぁ。
 先週、ピアノの先生に渡された課題がことのほか難しくて、久々にマトモに練習しました

 そしたら、わたし、肩と左の小指の指先を痛めてしまいました・・・。
 
 子供の頃、ピアノの練習が嫌で嫌で嫌で嫌で嫌で嫌で(永遠と続く・・・)
 鬼のような形相をした母・マサ子が傍らに立って練習を見張っていたのを思い出します。

 自分に子供がいたら、絶対にピアノだけは習わせない!と心に誓っておりましたが、そう、なんで、大人になってまでピアノ弾いてんでしょうねぇ。

 やっぱり好きなんでしょうね・・・。くやしいけどっ!

 っていうかね、発見したんですけど、ピアノで自分の弾けないクラスの曲を弾く時って必死になるでしょ。
 嫌なこととか、考え事したくないときとか、ええですよ。
 楽譜と指に必死になって、他のことなんかま~~~ったく考えなくていいですからね。

 しかし、こんなこと書いてる暇があったら練習したらええのにね、私。

 34歳にもなって、子供のころと、練習のさぼり方にあんまり成長がないのも、発見でした・・・。


 練習、しよ・・・。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-10-06 22:40 | 日常 | Comments(11)

母マサ子の災難。

 今日、仕事帰りに、母・マサ子60歳が事故にあってしまったそうです。
 
 店から家までの道は、田舎にありがちな細くて暗い込み込みした道なのですが、マサ子は、実家が建ってから34年、毎日その道を通っております。
 その近所の抜け道にも、ジモティなので、精通しております。

 その、いつもの通り道で、事故の実況見分をしていたそうです。
 マサ子は、「あぁ、通れないな~」と思って止まったそうです。
 しかし、母の前を走っていた車は気付くのに遅れたらしく、慌てて止まると、何を考えたのか、後ろに母の車が止まっているのにもかかわらず、すごい勢いでバックしてきたのです。

 母は、びっくりして、プップーとホーンを連打。
 しかし、健闘空しく、母の車にぐしゃっと当たってしまったらしいのです。

 まぁ、ここまでなら、よくある、空間認知能力に欠ける人の起こす事故。

 しかし、その、前の車、初心者マークを引っ付けて新車のくせに、逃げやがったらしいのです。

 母は、その前の車を追いかけて追いかけて、つぶれた車で追いかけたそうです。
 還暦おばはんパワーですねぇ。
 あぶないったらありゃしない。

 で、その当て逃げ犯、ついてなかったとしか言いようがありませんが、地元の人間ではなかったのです。田舎の細い道に逃げ込んだものの、マサ子のほうがその辺の道には精通しています。
 行き止まりまで追いつめて、動けないようにして、車から降りてこう叫んだそうです。

「当たったら、止まって謝れっ!!!!!」

 当て逃げ犯を追い詰めたおばはんの叫びとしては、若干、残念なところもありますが、きっと血圧もアドレナリンも大放出状態だったので仕方ないとしましょう。

 降りてきたのは、茶髪で若い男の子。
 っていっても、免許取れるんだから18歳以上よねぇ。

 で、そのボンクラの叫び。

「逃げてないし、当たってない」

 バンパーがめくれ上がるぐらい車はガタガタなのに、しかも、還暦マサ子と結構な距離をカーチェイスしたのに、逃げてないって言い張るあたり、けつの穴が小さい男だとしか言えません。

 60歳のおばはんが運転する、ポンコツムーブちゃんに捕まったヤンキーって、ほんとに間抜け。

 結局、近くを走っていた父に連絡して警察を呼んで、事故処理したらしいけど、最後まですみませんの一言もなかったそうです。

 でもさ、私も当て逃げされて車を追いかけて捕まえたことがあるんですけど、当て逃げ犯ってみんなおんなじこと言うんですねぇ。

 私のときは、捕まえた男は、ムーミンみたいなヤツで、

「僕的にはこれは当たってないと思いますけど」

 ってぬかしたんですよ。
 
 事故したら、まずは、けが人がいないか確認して、それから警察に連絡するって基本なのにねぇ。
 逃げるって。
 往生際の悪い人間が増えてるのかな。

 今朝見た、事故では、けが人が苦しそうに担架で運ばれているのに、その人を撥ねた張本人の25,6の女の子は、笑いながら横で携帯で話してました。

 もうね、こんなやつらまとめて島流しにしたらええんですよ。
 ハムスターのカラカラまわるやつに、その島で延々と乗らしてね、その動力を使って発電させるとか(笑)
 からからの刑、1年!とかあったらええのに。

 無責任な、お脳がまだちびっこのままの人間が多くなってるのかもしれませんね。
 当て逃げされても、危ないから追いかけちゃだめですよ。
 とまって警察に連絡しないといけないらしいです。
 私のときは、警察に、
 「次からはお願いしますよ」 と言われました。

 ・・・・・・次って・・・。
 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-09-17 23:13 | 日常 | Comments(8)