カテゴリ:お仕事( 154 )

三つ子の魂、百まで。

 みなさんは、夏休みの宿題を、すぐに済ますほうでしたか? それともギリギリになって泣きをみるタイプでしたか?


 私? 私は、もちろん、











 後  者







 です。
 当然でしょう。 遊べるとこまで遊ばんと。明日地球が滅びたら、今日、宿題したぶんが無駄になるし。
 と、子供の頃は思っておりました。(←だからバカだったんだなぁ・・・)


 で、現在もそんな残念な感じの大人になってます。


 お尻に火が着かないとやる気がでません。

 で、明日が頼まれていたテスト問題の提出日なのですが、まだ1問もできてません。ちなみに100問です。
 今晩は徹夜かと考えていたら、夏休みの宿題を思い出したので書いてみました。

 こんなヒマがあるんやったら1問でも作れって話なんですけどね。

 まだ、お尻に火が着いてないのかしら。。。

 む~~~ん。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2009-10-23 17:10 | お仕事 | Comments(2)

 今月の27日に、脱毛技術研究学会の顧問で、社会医学環境衛生研究所・所長の谷康平先生の講義を受けてきました。

社会医学環境衛生研究所


 仕事の関係上、もう10年近く前から谷先生の講義をときどき、聴いています。
 とっても、エライ先生らしいのですが、そんなことを爪の先ほども感じさせない、笑える為になる講義を毎回していただいております。

 今回は、





H5型強毒性インフルエンザに備えて




 というもの。


 聞くだけで、アブなそう、いえ、為になりそうでしょ^^;


 この秋から冬に、鳥インフルエンザが流行するという前提のもとに講義は進みました。

 本当にはやったらえらいことです。


 『インフルエンザのピークは2か月で過ぎる。その間をどうやり過ごすか』


 について、先生は熱心に講義をされました。

 先生は、よくわかる一つのたとえ話を出してくださいました。



 アリとキリギリス


 アリは夏働いて、キリギリスは遊んで、冬にアリだけが助かるというあまりにも有名なお話。



 谷先生はおっしゃいました。


「アリが冬に助かったのは、夏働いたからだけではありません。アリは、冬のために、備蓄していたからです」(笑)



 そう、先生がおっしゃいたかったのは、10日ほど自宅待機できるだけのものを備蓄しておくようにということ。
 キリギリスも、夏遊んでいても、備蓄があれば死なずに済んだということでしょうか(笑)



 そのための備蓄品リストもくださいました。


自分の備蓄が済んだら、親しい人にも教えてあげてください』


 とおっしゃられていたので(爆)、ご興味のあるかたはご一報ください。コピーを差し上げます^^
 先生のお勧め備蓄リストの中でも、


 私が興味をもったのはコレ。。。↓


c0109891_2382281.jpg




 置いておくだけで塩素を発生させてウィルスをやっつけるという品物。

 小さい方を買いました。960円。
 けっこう、ええお値段です。


 塩素を吸うのと、ウイルスを吸うのをどっちがいいか、よくよく考えてから使いたいと思います。



 最後になりましたが、いつも楽しい講義をありがとうございます^^


 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2009-07-31 23:10 | お仕事 | Comments(6)

あらら。

 今日、本当は、講師会(認定講師の集まり)の勉強会と1年を通しての活動の割り振りを決める日だったのです。

 全国にいる講師(といっても認定講師は全国に7人だけ)が元町に集まるはずだったのですが、この新型インフルエンザ騒動で、中止。

 なので、今日は完全オフ!!!!!!!


 天気もいいし、畑にいってきま~~~す!!


 みなさんも、インフルエンザにはお気を付けくださね^^
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2009-05-18 14:05 | お仕事 | Comments(4)

今日はお店の誕生日♪

 5月13日は、


 お店のお誕生日で~す♪


 パチパチパチパチ~001.gif

 7周年です^^
 
 7年も仕事をさせていただけるのは、

 ご来店いただいているお客さま
 ご指導いただける、先生、先輩方
 いつも助けてくださっている営業さま
 
 そばで支えてくださる家族や友達やみなさま


 のおかげだと思っています。

 これからも、がんばって精進していきたいと思っておりますので、
 どうぞご愛顧のほどよろしくお願いいたします^^


c0109891_2119916.jpg

毎年、ごくごく親しい友人が私のお気に入りの花屋さんでカサブランカを年数分贈ってくれます。
 今年は7本!
 でかい母マサ子が花束の後ろに隠れて見えないほどです^^;

c0109891_21192924.jpg

 お店の1階の花瓶に生けました。
 ここだけ、飲み屋の玄関になってしまってます・・・。

 カサブランカは、私が一番好きな花です。
 この花のように、堂々と凛と力強くいたいな~と思います。

 
 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2009-05-13 21:22 | お仕事 | Comments(8)

 無事に帰国しましたぁ~^^

 ただいまで~す!

 韓国で、下町の食堂に行ってみたり、地下鉄に乗ってみたり。
 地下鉄の改札口に挟まれてみたり、ローカルのカフェに行ってみたり。

 マイナス12度の中、夜中まで遊んだり、大雪の中、街中を走り回ってきました!


 相変わらず、スベリ知らずの旅になりました。


 しかし、



 明日、明後日と栃木に試験官の仕事で出張に行ってきます^^;


 かっかっ韓国、どんどんミョンドン、おバカ旅行は、帰って来てから報告させていただきます。



 ではでは、栃木にいってきま~~~す!!!


 明日、8時2分の新幹線だって。
 はやっ・・・・・・・(T_T)
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2009-01-18 21:17 | お仕事 | Comments(8)

仕事納め。

 みなさまに支えていただきまして、2008年も無事にすべての業務終了いたしました。

 みなさまに、ご愛顧いただきまして、幸せにも仕事をさせていただくことができます。
 感謝感謝の毎日です。

 仕事があること、健康なこと、お客さまとお会いできること、家族が元気なこと。
 幸せなことばっかりです。

 それもこれも、すべて、こんな私を支えてくださるみなさまがいてくださるからだと思ってます。


 お店を訪れてくださったお客さま。
 ご指導いただいた先生、先輩方。
 小さいお店なのに大切にしてくださる営業様。
 いつも助けてくれる家族。
 稚拙な文章のブログを訪問してくださる皆様。
 そして、いつもそばで支えてくれる友達。

 本当に、今年もお世話になりました。
 来年も、どうかよろしくお願いします。


 みなさまに、今年以上に、素敵でワクワクする新年が訪れますように^^

 どうぞ、来年も、健康で幸福にお過ごしくださいね。


 本当に、ありがとうございました!!

 
       
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-12-30 22:32 | お仕事 | Comments(8)

 本日、お店が6周年を無事に迎えることとなりました~!!
 これもそれも、全て、支えてくださった、お客さま、先生方、先輩方、友人たちのおかげです。

 感謝してもしきれません。
 続けていくことの大変さを痛感する6年でした。
 あっという間の6年です。

 これからも、みなさまに少しでもお返しできるよう勉強していきたいと思っております。
 まだまだ未熟でいたらないところだらけですが、どうぞ宜しくお願い致します。

 みなさまの笑顔を楽しみにこれからもがんばっていきま~~~す!!
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-05-13 11:10 | お仕事 | Comments(12)

仙台、再び。

 先週、爆弾低気圧の前日の23日に、仙台出張へいってきました。

 日帰りで!!!

 いいんですけどね。
 別に、日帰りでも・・・。
 あんまり仙台日帰りって聞かないですよねぇ?

 寒かった!
 さすが東北。
 でも、仙台ってあんまり雪が積もらないんですって。
 そのかわりといってはなんですが、突風です。

 今回、伊丹空港から9時40分発のANNに乗ったのはいいのですが、大阪の府立高校の修学旅行生と同じ便になりました。
 修学旅行か~なつかしいな~
 な~んて気楽に考えてたら時代の違いを思い知ってしまいました。

 今の、修学旅行って私服なんでしょうか??
 たまたまその学校が制服がないのかな。
 まぁ、なんせ全員私服。

 しかも、派手で派手でび~っくり。

 これってキャバ嬢の慰安旅行??
 
 てなぐらい、すごいいでたちのお嬢さん、お坊ちゃんがたばかりでした。
 搭乗手続きを済ませ、検査場へ入るまでのトイレはタバコの煙のにおいが・・・。
 
 『空港のトイレでタバコ吸うなよ、飛行機とばんかったらどないすんねん』
 と、またまたちょっとびっくり。

 で、検査場でまたびくっり。
 生徒の大半が、金属反応でひっかかってなかなか中へ進めないではありませんか。

 サングラスでひっかかり、携帯でひっかかり、ベルトでひっかかり、ブーツの金具でひっかかり・・・などなど。

 事前に、ポケットの中身は出しておけって学校で注意されなかったのか・・・。
 
 飛行機を待つロビーでは、興奮のあまり大騒ぎの140名前後の高校生に椅子を占領され座る場所をさがしてウロウロ。

 機内への乗り込みも、ちんたら進むのでなかなか機内へも入れない!!

 結局、飛行機は20分遅れで離陸。

 朝の飛行機は、10分前後遅れるのはよ~くあること。
 だけど、その分、航空会社だってバカじゃないんだから、時間に余裕をもたせて着陸時間を設定してるんですよ。
 その余裕の着陸時間を20分遅れるってすごいことなんだけど。
 
 フライト中も、騒がしいし叫び声は聞こえるしで、一睡もできなかったわ(怒)

 でも、わたしが一番腹が立ったのは、生徒でもなく、ボンバルディアでも小型飛行機をチャーターさせなかった航空会社でもなく、段取りが悪かった旅行会社でもない。
 引率の先生がたが、たったの1回も注意もせずに知らん顔をしていたことに、心底腹が立ってしまった。
 やる気がないんかい!
 大変だと思うけど、がんばれ先生!
 怒られたことだって、後になればいい思い出になんのにさ。

 朝の飛行機を利用する人なんて、仕事の人がほとんど。
 みんなギリギリの時間を使って動いてるんだから、迷惑をかけないような段取りを学校側は組めないものなのかな。

 きつい言い方かもしれないけど、シツケだって大事だと思う。
 高校2年生になってシツケも無いんだろうけどね。

 あぁ、それと、腰やお尻を丸出しにするようなホットパンツで修学旅行、しかも東北へ行く生徒にはジャージぐらい先生が着せてあげてほしかったな。

 風邪ひいてるわ、きっと。
 
 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2008-01-29 17:27 | お仕事 | Comments(6)

仕事納め

 只今、無事仕事納めとなりました。
 今年もみなさまに支えていただき、無事に一年を幸福に過ごすことができました。
 
 『HOSUMI』を訪れてくださったお客さま、本当にありがとうございました!
 
 また、私の拙いブログに足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました!

 取引先の営業のみなさま、小さいお店にも係わらず、よくしていただきありがとうございました!

 どうぞ、来年も相変わりませず御愛顧のほど宜しくお願い致します。
 みなさまに今年も本当にお世話になりました。
 今年以上に、楽しんで、リラックスして、美しくなれる、そんなサロン作りを心がけたいとおもっております。
 
 最後に、今年もプライベートで支えてくれた多くの友人に感謝します。

 どうぞ、みなさま!
 幸せな素晴らしい年をお迎えください^^v
 みなさまにとりまして来年が素晴らしい年になりますように!
 ありがとうございました!

 来年は1月5日より平常営業いたします。


 追伸:・・・・・・・今から年賀状を書きます、すんません(涙)
     元旦には絶対に届かないです。
     すみませ~~~~~~ん!
     
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2007-12-30 22:09 | お仕事 | Comments(10)

仙台へ行ってきた。

 朝の4時に起きて仙台へいってきました。
 仙台、杜の都仙台。・・・杜の都で合ってたっけ?

 JALのマイルがたまっていたので、タダコで飛行機に乗れました。
 朝の伊丹空港ってサラリーマンの人でいっぱい!!
 みなさん、朝早くからお疲れ様ですって感じですよ。

 朝一番の飛行機は私を含め、スーツ姿の乗客がほとんど。
 朝は飛行機も込み合うのか定刻の離陸がなかなか難しいらしい。
 私の便も10分遅れで離陸しました。

 1時間ほどの空の旅もつつがなく終わり、無事仙台空港へ。
 仙台空港からは鉄道(関西ならモノレール)で仙台駅へ向かいました。
 仙台駅に着いた私はドアの前に立っていたのですが、待てども待てどもドアが開かない!!
 
 このドアこわれてんのちゃうか(怒)
 
 そう思っていたら後ろのおっちゃんが、咳払いとともに腕を伸ばしてドアの横の開くと書かれたボタンを押しました。
 すると、今まで閉まっていたドアがするりと開いたのです。
 軽いカルチャーショックを受けながら講義をする会場へ向かいました。
 
 授業をするとき、私はいつもクラスをあたためることからはじめます。
 何をするかというと、雑談をしたり、生徒さんの話をきいたり。コミュニケーションのウォーミングアップをするのです。
 今回、東北での授業は初めてだったので、初めて会う生徒さんもいたりとかでどんな雰囲気か全くわからなかった私は、

そうそう、さっきのドアの話でもして盛り上げよか

 と、電車のドアが開かなくて後ろのおっちゃんが開けてくれた話をしました。
 もし、これが関西の会場なら、『まじで~!?』『そんなことも知らんの~』とかなんとか絶対にうるさいまでの心温まるツッコミやヤジが飛んでくるのですが、ここ仙台ではシーンと静まりっぱなし。反応なし。
 う~~~~~~~む、もしやスベったか?
 と若干弱気になっていると、最前列に座っていたお嬢さんが消えそうな小さな声で遠慮がちに、
『先生、こっち(東北)の電車のドアは全部ボタンです』
 と教えてくれました・・・。私の心にも冷風が吹き荒れました。
 その後も鉄板ネタまで持ち出したにもかかわらず、スベルスベルつるんつるんです。
 結局、授業に進みながらウォーミングアップを重ね、30分かけてようやく笑いがでるように・・・。
 別に、授業しにいってるんだから笑いをとる必要はないんですけどね~、でもね、私の授業のお楽しみは楽しいトークつきってところがポイントなのでなんだかちょ~っぴり不完全燃焼というか。

 次回、仙台に行ったら最初の5分で会場を笑いの渦に巻き込むことを目標にしよう!!
 ・・・笑いのネタより授業の内容を煮詰めなあきませんよね。ハイ、わかっております。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2007-09-05 15:11 | お仕事 | Comments(8)