梅雨・・・?

 一昨日だったか、テレビで入梅を確か宣言していたような気がする・・・。
 う~ん。
 昨日も今日も神戸は快晴です。
 最近の雨の降り方を見てると、なんだか東南アジアを思い出します。
 午前中にざーーーーっと降って、カラッとあがる。
 晴れてるくせに、湿度は高いという、あの雨季の東南アジアの降り方にそっくり!
 
 先日も、バングラディッシュで気温52度っていうニュースを見ました。
 52度って、風呂より暑いやんけ!!!
 と思った方もたくさんいらっしゃることでございましょう。
 想像もつかないですね、52度って。
 馬車を引く馬が暑さにハァハァいってて、ぐったりしている映像を見ると心が痛みました。
 『お馬ちゃんの、足の裏もさぞかし熱いに違いない。』 そう思うと、本当にどうしてやることも出来ない歯がゆさが募って仕方なかったです。
 
 一昔前なら、自然のすることだから仕方ないと諦めるほかなかったものの、最近の異常気象は、間違いなく人が起こしたものにかわってきています。
 地球温暖化。
 そう、チームマイナス6%ってやってるでしょう。
 アレです。
 原因はCO2だけではないにしても、いつも異常気象で被害を受けているニュースを見るたびに理不尽に思えることがあります。
 
 異常気象により高温になったり、冷温になったり、洪水になったりハリケーンが猛威をふるったり。
 場所や地域は、どう考えても二酸化炭素をさほど排出していない国や地域ばかり。
 いっぱい二酸化炭素を出しているからといって、すごい被害にあうわけではなく、素朴な暮らしをしているのに海抜があがって自分の住んでいる島が海水に浸かってしまったり、大洪水でなにもかも町ごと流されたり。
 なんだか、理不尽な気がしませんか。
 
 もしかしたら、私が車を乗り回して、冷房をガンガンつけて、電気も惜しみなく使って、それが、異常気象の助力をしているとしたら、それが、バングラディッシュの馬車の馬を暑さで苦しめているとしたら、こんなに情けないことは無いと思うのです。
 一人一人が出来ることなんて、本当にたかがしれているけど、でも、一人でもちょっとでも出来ることがあるはずだと思うのです。

 私なりに、CO2削減の為に出来ることをなるべく実行するようにしています。
 買い物袋とか、車も低燃費車に乗っているし、電気もこまめに消しています。
 冷房も暑い日中だけにして、夜は扇風機ですごしているし、温度も28度。
 リサイクルに出せるものは全てリサイクルに出しています。
 自分で出来る範囲で、無理の無いように楽しみながらがんばっています。

 どこか名前も知らないような国の人が、先進国が出した発展する為の負の遺産で理不尽な目にあっているとしたら。
 そんな犠牲の上に成り立っている便利さで満足するのは、私にしたら、カッコ悪いし、ごめんだわって感じなのです。
[PR]
Commented by marriamania at 2007-06-17 20:57
異常気象…本当に、穂澄さんがおっしゃるとおりです。
先進国でやりたい放題やったツケが、何故か地味に静かに暮らしている
人たちにいっている。何故そうなるんでしょうね。理不尽という表現が
ピッタリです。そういうわたしも、お弁当のたびに割り箸使ってますが、
なるべくマイお箸を持つように心がけようと思います。
Commented by hosumi_moriwaki at 2007-06-19 12:55
マリアさん、本当にそうですよね~。理不尽って言葉しかぴったりなのが浮かばなかったです。
マイお箸いいですね~^^今はすごくかわいいのとか出てますものね。
楽しみながら少しずつ、できることを実行するのって本当に気持ちのいいものです。最近とってもスローライフになってしまいました(笑)
by hosumi_moriwaki | 2007-06-16 17:28 | 日常 | Comments(2)