ようこそ、チャーリー!

先日、阪急うめだのNYフェアで、NYの新鋭画家の絵を集めたギャラリーがあって、どうしても気になって、この子を購入。

c0109891_06415278.jpg

c0109891_06415447.jpg


ピーターオールセン

かな。

水彩画で2017年に描いた12枚目で、絵のサイズは四つ切。
タイトルはチャーリー。


もちろん、初めて見るアーティストで、同じ絵が全くなくて、油絵も有りましたね。

すべてがこのチャーリーみたいなキャラなんですけど、まったく違ってて、すごくハッピーな気持ちになりました!

さっそく額を買いに…。


c0109891_06415659.jpg


絵が水彩画だし、枠はシンプルが一番。
台紙は後ろの壁紙に合わせた同じような柄をチョイス。

c0109891_06415859.jpg


我が家に来る人にみんなにチャーリーと会ってほしくて、玄関に飾っています(^^)



[PR]
Commented by ティラノ at 2017-05-16 23:35 x
かわいい瞳、きっとホスミさんを見つめていたんですね。
素敵な玄関。シンプルな白い壁に鮮やかな色彩の絵がこだわりを感じます。

私も阪急百貨店の絵画展、化粧室に行く途中に度々見かけてとても気になっていました。

なかなか中に入って、しかも購入なんて、、、興味はあっても田舎者の私には勇気がでませんでした(T^T)お洒落過ぎます!!

がんばる芸術家を応援する…有意義なお金の使い方ですね!
Commented by hosumi_moriwaki at 2017-05-17 05:49
ティラノさん、あのNYフェアの途中のギャラリーに入って観たなかでも最後に目が合ってしまって(笑)

もう「うちの子になる?」って(笑)

油絵の方はサイズも値段も大きくて買えない!って思ってたんですけど、水彩画は一点物の割にはお手頃でした(^^)
若手画家の絵って完成されてない感じが、新緑の季節っぽくて好きです(^^) スタイルの模索中みたいなのが良いですよね~(^^)
帰って来ると一番にチャーリーのこの笑顔を観れるので、嬉しいです!
私もいつもティラノさんみたいに思います。芸術家を育てるのは、ジャズにしてもオケにしても絵画にしてもステージを観に行ったり手の届く範囲の作品を買ったりすることで、そうなるんだと(^-^)
それに出逢いは一期一会ですから、気に入ったら後悔しないように購入です!(笑) 買って後悔する方が買わなくて後悔するより絶対に良いですからね~!
by hosumi_moriwaki | 2017-05-16 06:28 | 日常 | Comments(2)