美味しいお魚を今までありがとう。

残念な父の良き友人だった江井ヶ島の漁師のおじちゃんが亡くなってしまいました。

肺がんが見つかって、6年ぐらいかな。

いっつも昼網の美味しいお魚をくれてました。

ガシラに明石の真鯛、アワビにサザエ、カニにナマコ。

本当に美味しかったです。

船釣りは私の友達も一緒に乗り込んで、瀬戸内海を飛ばし回ってくれました。

私のことはいつも、「ムスメちゃん」って呼んでて、船に乗ったときは釣りが下手くそな私でも連れるように、とっておきの磯に連れていってくれたり。

今年の年末に、天然のふぐを食べさせてもらうはずだったのに…ふぐ。

姫路のお店まで顔を見せに来てくれたり。

残念な父は、珍しく落ち込んでるみたいです。

歳の近い友達を亡くすのは辛いですね。

もうあんなに美味しいお魚を食べれないと思うと…。

赤い腹巻きにタオルで鉢巻きして、ステテコに長靴で漁船を運転してたおじちゃんは本当に海の男でかっこよかったです。

寂しくなりました。


しんみりでごめんなさい!
明日からはまた明るくブログ更新しまーす❗
[PR]
Commented at 2015-07-07 20:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マサ子 at 2015-07-07 23:18 x
私にとっても、一生分の 青魚を食べさせて貰いました。鰤 メジロ ハマチ 鯛 自分で刺身にして、1センチ位の幅に切り、口の中一杯頬張りました。全て、天然です。贅沢ですね。ありがとうございました。
Commented by hosumi_moriwaki at 2015-07-08 15:13
カギコメさん、ありがとうございます。
Commented by hosumi_moriwaki at 2015-07-08 15:13
マサ子さん、それでも食べるんでしょ、アジもぶりも。
by hosumi_moriwaki | 2015-07-07 17:58 | 日常 | Comments(4)