和製英語に激おこのジェラ先生。

 先日、ジェラ先生と話していたら、和製英語の話になって、

 「partitionって日本語で何ていうの?」

 っていうから、

 「日本語では、



 パ~テェ~ション


 っていうよ」


 って言ったら目をくりくりにしてびっくり(笑)


 それもそのはず、partition の発音は、パティション なのです。

 なので、ティ のところを てぇ~ と伸ばすのが意味がわからないと(笑)


 「こんなふうに変な和製英語が広がると日本人の英語のレベルに悪い影響がでるから、ちゃんと正しい発音にしないと・・・・」


 とジェラ先生が言うから、


 「そんなの、無理無理(笑) だって、McDonald を マクドナルドって発音するんだから(笑)」


 って私がケタケタ笑っている横で本気で日本の英語教育を心配してくれてました。

 なので、草の根運動で正しい発音でカタカナ英語をしゃべろうを実施していきたいと思います。


 どうぞ、皆様も、次世代の日本のチビッコのために、

 パーテーションはパティション、マクドナルドはマクダーナールドと言ってくださいませ(笑)


 そしたら、20年後ぐらいの子供は「本物の発音に近いカタカナ」英語を覚えるかもしれません。
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2015-06-06 12:54 | 日常 | Comments(0)