顔って大事。

 うちのマンションの駐車場の入口にあるチェーンゲートを昇降させるためのリモコンを落として壊してしまったのが先月。

 ゲートの管理会社に電話して、
 修理を依頼すると、

 「2~3週間かかります」

 とのことだったので、
 大阪の会社へ宅急便で送ったのが
 先月の27日。
 28日にはその会社へ届いてました。

 だけど、いくらまってもリモコンは返ってこない。
 
 「このままだとゴールデンウィークにはいるしなあ」

 と思って今日、ゲートの管理会社へ電話して確認したら、

 「森脇さんのリモコンは基盤を交換しないといけないのですが、基盤にICを記憶させる機械が壊れてて、その機械が今日直ったので、リモコン、今日修理して明日発送します」

 っていうの。

 電話した日に機械が直ってリモコンが修理できるって……。

 「そんな都合のいい話、おかしくないか?」

 って聞いたら、

 「……ハイ」

 って!


蕎麦屋の出前かっ!


 「どういうことがちゃんと調べて上司に電話させろ!」

 って怒髪天のわたくし。

 しばらくして上司の人から電話があったので、
 
 「すみません、森脇さんのリモコン、預かったまま忘れてたそうです」


それやったら最初からそう言うて謝れ、ボケっ


 と心の中だけで叫び、

 「ほんなら、リモコン、送らなくていいので、家まで持ってきてください。そのわけのわからんこと言うた奴と二人で」

 と怒りマックス。

 持ってきたら顔を見て怒鳴ってやる!


 と強い決意で待つこと2時間。

 リモコンもってやってきた二人組は、
 最初に電話したときに出た蕎麦屋の出前と
 所長。

 その所長さんの顔が、



七福神



 にしか見えないぐらい福福しくて、

 隣に立っていた蕎麦屋の出前(勝手にあだ名)に至っては、
 背の高い体を小さく丸め、
 若白髪の短髪で、
 すごい人の良さそうな顔をして、
 目は少し緊張のためか赤くなってるし…。
 顔に反省って書いてあるみたいだったのです。


その二人を見たとたん、怒りのボルテージも急落


 丁寧に頭を下げる二人に、



「遠いところありがとうございました」


 って言ってしまってる自分に気が付き、愕然。


 おまけに、



謝罪に来た人間の手土産は叩き返す


 というのが鉄則の私の手は、

 手土産の袋をしっかり握ってるし……。


 お得な顔やわ。
 私の怒りを瞬殺するなんて。
 40年で初めてのことです。
 事務なんてしてないで、
 営業したらいいのに。
 あの顔だったら、
 


たぶん、誰も断れません




 謝らないといけないときは、
 あの二人をセットで雇うと
 成功率が上がりそう。
 

 うーん。
 もっとチャらいのとか
 アホそうなのが来てくれたら
 心おきなく爆発炎上だったのだけれど、
 あの顔は反則よ。
 許すしかないもの。

 ほーんと、
 顔って大事。





 
[PR]
by hosumi_moriwaki | 2014-04-25 20:00 | 日常 | Comments(0)