残念な父の残念な理由。

 連日報道される中国国内での反日デモに怒り心頭の父。

 
 デモっていうより、アレはどう見ても暴動ですけどね、暴動。


 テレビの半日反日デモの報道を観ていても、すごい深刻に伝えていたり、怒り狂っていたり、それを日本のお茶の間で観ているだけで笑えて来ます。



 私に言わせたら、








 何を今さら・・・。








 ですよ。

 どうせ、テレビなんてすぐに新しい話題に変わります。

 今なんて韓国の「か」の字も出てこない。

 中国の暴動の報道だってあと2日もしたら「え、そんなことあったっけ?」ぐらいの状態になるって。



 さて、今回の尖閣諸島購入でなんでまた中国はあんなにブッチギレしたのでしょう。


 なんで中国こんなに怒ってんの!?

 って思っているのは一般市民だけでなく政界にもいてるというから大笑いです(゜゜)~


 <時系列で見ていきましょう>


 石原東京都知事が尖閣諸島を東京都で購入すると発言

  ↓

 尖閣諸島に船着き場を作ると発言(実効支配を強めるのが目的?)

  ↓

 「それってヤバいでしょ」ってことで国が購入の働きかけを都知事にする。

  ↓

 国が購入することで合意(そもそもこれが計算ミス…というか石原慎太郎の嫌がらせとしか思えない…)

  ↓

 APECで野田首相と胡錦濤国家主席が立ち話をする。
 そのとき、「絶対に国が買わないでね」と胡錦濤に頼まれる。

  ↓


 だけど、買っちゃった!!


 
  ↓

 メンツだけで生きてるような中国人政治家なので、中国が無視された形になり、
 顔に泥を塗られたとご立腹。


  ↓

 「無視しやがって…中国の怖さを思い知れ」ってことでいつものお家芸、
 反日デモ誘導


  ↓

 日本政府は中国がなんでこんなに怒ってるか理由がわからないから収集も付けられない。
 「え、だって都知事が持っていろいろするより絶対になんにもしない国のほうがいいかと思って…」
 と言ったところで後の祭り。

  ↓

 日系企業襲撃、略奪が始まるも中国政府デモ容認。

  ↓

 9.18が近づき、毛沢東の肖像画を持つデモ隊が出てきたところで、
 「あ、政府批判にシフトされてきた、大変っ!」
 ってことで公務員にデモ参加禁止令、デモ隊鎮圧。



 ということが今回の反日デモの流れでした。

 官制デモですよ、ただの官制デモ。


 だいたい、デモ参加者中国全土で8万人って、15億分の8万でしょう?


 そんなん、日本でいうなら1億2千万分の6400人ってことですよ。

 人口の1%に満たない人間のしたことですw


 日本国旗を焼いて、投石して、日本車ひっくり返して、大声で叫んで、略奪してっていうのって、







 中国のデフォルト 






 ですからね。

 なんの心配もいりません。

 ああ、今日もまた、







 中国平常営業w 








 ぐらいに思っておけばいいんですよ。


 そういう国なんですから、あの赤い共産国は。


 だた、今回ちょっと気になったのは、中国が、



 日清戦争と尖閣諸島をいっしょくたにして世間にアピッてる点です。



 日本には残念ながら、調子に乗れていた時期がありまして、大陸へと侵攻して領土を広げていたという歴史があります。

 そのため、中国側のロジックとして「尖閣は日中戦争において奪われた」ということになるそうなんですが、


 それは違いますので、正しく理解しましょう。


 日中戦争以前から尖閣諸島は日本の領土でした。

 そのことについては前にもブログで書きましたので、今回は触れませんが、中国の船が尖閣に来れるようになったのは最近です。

 それまで漂流ぐらいでしかたどり着けなかった場所がどないしたら自国の領土になるんでしょうって話ですよね。

 それなのに、なんでもかんでも戦争、日本鬼畜、賠償、金よこせ、領土返せっていう特亜の悪癖を持ち出して、結び付けてしまう。


 それだけ個人的に危惧していますが、それ以外は今回は腹も立たない。



 ああ、そうですか、中国、今日も元気ですね、ぐらいにしか感じない。





 で、話は随分と横道にそれたのですが、うちの残念な父は今回のデモにいたくご立腹でして、


 昨日テレビをつけたらAKBの選抜じゃんけんをやっていたと怒り狂っていたわけです。



 「日本が戦争になるかってときに、なんでテレビでAKBのじゃんけんなんか流してんねんっ!」 




 とお怒りモード。


 心配しなくても戦争になんてなりませんって。

 だって武器がないんですもの。

 9条があるんですもの。

 な~んにもできませんって。

 するとしたら経済戦争でしょうね。

 


 だけど、残念な父の残念な息子は、親が怒り狂っているのに、そのじゃんけんテレビを





 かぶりつきで観てました・・・。




 ああ、日本ってほんとうに平和・・・。
[PR]
Commented by mindgames2885 at 2012-09-19 22:16
じゃんけんの視聴率..さんま御殿にカルゥク負けたらしいですぞ。
Commented by オイス at 2012-09-19 23:54 x
中国の9月18日は満州事変を起こされた「国恥日」らしいですが、そんな日の前後に見境ない暴動を起こすなんて、成熟した国から見たら、これこそ「国恥日」ですよね。でも、民衆も政治家もそんな意識は毛頭なし。恥や礼儀の概念が全く違うのでしょうね。先の韓国人の件と同じです。百年以上前に福沢諭吉先生が言った「脱亜論」の言葉はそのまま当てはまります。その二つがある程度成長し、基地外に刃物状態ではこっちもよほどの覚悟が要ります。こんな質の高いブログはもっと広まればよいのに。
Commented by れいこはん at 2012-09-20 00:42 x
ワタシも今日、野球を観に行っていた平和なクチです(汗)

デモ隊の持ってる紙で、「魚釣島は中国の領土だ」と
書いてあるのは、百歩譲ってヨシとしましょう。しかし、
「日本は中国の領土だ」と書かれているのも見つけました!(爆×100)

所詮は、知識レベルが成熟してはれへん方々の集会
ですね。中には、平和堂やジャスコの店員が、デモで
頭に血ぃ登らせて、自分の勤め先をたたきのめしたって
ヤツも居てるかもしれませんよ(笑)
Commented by hosumi_moriwaki at 2012-09-21 03:06
仔仔迷さん、そうやったんですか(笑)AKBもそろそろ下降線なのかもしれませんねえ。ピークはすぎちゃったのかも。。。確かにゴールデンにじゃんけんするのを見せられてもねえ^^;
Commented by hosumi_moriwaki at 2012-09-21 03:17
オイスさん、ありがとうございます^^
脱亜論、日本はほんまにその路線でいきたいのにあの二国が足かせのように日本の両足にしがみ付いていますねえ(-"-) 伊藤博文公にしろ福沢諭吉先生にしろ、その時代から2国はややこしかったってことですもんね。
中国の反日教育の結果を見るたびに「あんたんところがチベットにしてることって日本があんたんとこにした何倍もえげつないやろ」と思うのですが、日本の教育制度ではそういうことすら教えないし、報道を観ていてもさらっと流してますもんね。結局今の特亜の暴挙って日教組やメディアの責任も少なくないと思います。「天皇が謝ってすむなら謝ったらいいのに~」っていう中学生の発言を聞いて倒れるかと思いました。。。
衣食住足りて礼節を知るって言葉がありますから二国とも間違いなく衣食住が足りてないんでしょうね(-_-;)
Commented by hosumi_moriwaki at 2012-09-21 03:21
れいこ姐さん、ほんまに平和な国とうちの家族ですよ(笑)
私の今回の反日デモMPVスローガンは「日本のAV女優は好き、尖閣諸島はもっと好き!」っていうのです(笑)
結局は中国人のした反日デモで中国人の職場がなくなり、中国人の保険会社から保証をしてもらうことになるので、ただ単に中国の資産が目減りしただけの話です^^; 官制デモですから始まるのも終わるのも政府の指先一つです。それに踊らされている一部の中国人なんてアホばっかりですからね、そんなんが日本にやってこないことだけを祈るしかないですねえ(笑)
by hosumi_moriwaki | 2012-09-19 17:25 | 日常 | Comments(6)